★naokoの赤西仁生活★

Welcome to my blog

DVD発売☆

みなさんDVDは無事ゲット出来ましたか?
1時間弱のドキュメンタリーDVD。
こういう密着のもの、ずっと見たかったんですよね。
まだ届いてない方もいらっしゃると思いますので、
以下ネタバレ注意です。







冒頭、自分を変えるつもりはあるか?という
かなり切り込んだ質問に
「変わらないですね。変えても変でしょ。」
変えたら新しいファンが増えるかもという質問に
「ファンの人は案外俺のことをわかってるから、引くと思う。
 イメージチェンジしたら引くと思う。今いるファンに引かれたくない。」


うん、そうだなぁ。
今更、優等生になったり、爽やかキャラで安定したは、
きっと私には物足りない気がする。
案外わかってるし、も案外わかってるんだ。(笑)


なんかね、このDVDを色んな人に見て欲しい。
赤西仁ってホントはこんなに繊細で努力家で、
自分にも他人にも媚びない、ありのまんまな人。
そういうのを感じて欲しい。
でもたぶんね、それをわかり合えるのは、少数派で・・・
が1番わかってるんだろうな。
ホフマンさんとの会話の中で、それが感じられる。
「みんなそれぞれの常識を持っているわけだし。」
今までの色んな行動や言動。
自分自身を、全否定されることも経験してるはず。
だけどはやっぱり強いし、芯がある。


でも、ずっと我が道を進む。
そんなにも、家族を持ってかなり言葉に重みや責任感を感じました。
「人の言ってることを聴いて受け入れる。」
「成長しなさい=順応しなさい。」
「仕事も遊びも全てごちゃまぜにしないで、ひとつひとつ・・・」



このごちゃ混ぜにしないで・・・の後の空白の時間が、
今、が自分自身に言い聞かせてる気がしました。
今までのように、遊びもプラベも大事で、仕事もその延長的な
そんなスタンスが少し変わってきたんだろうなぁ。
まだ葛藤してる部分がありそうだけど、でもきっと今は
娘さんも生まれたし、この頃よりも更にもっと責任感のある
仕事への向き合い方をしているんだろうなと思います。
がんばれ~!!!


Amazon予約開始です。
アイナルホウエ(通常盤)(ポスターなし)
アイナルホウエ(初回盤A)(ポスターなし)
アイナルホウエ(初回限定盤B)(ポスターなし)

JIN AKANISHI JAPONICANA TOUR 2012 IN USA ~全米ツアー・ドキュメンタリー(DVD)
JIN AKANISHI JAPONICANA TOUR 2012 IN USA ~全米ツアー・ドキュメンタリー(Blu-ray)




ランキング参加中です。ポチっと応援して下さい。励みになります♪
下のバナー2コともポチっとお願いしますm_ _m
ジャニーズブログランキング
ジャニーズブログランキング
↓は携帯からはポチれませんが、PC&スマホの方はお願いします。
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング

妹ブログもよろしくお願いします。
Twitterアカウントは@naoko_0120です。


Comments 4

4つ子ママ  

naokoさん☆おはようございます。間違ってブルーレイを買い車のHDDで見られないドジな私です^^;
今のファンに引かれたく無いって気持ち嬉しかったな〜こんなに言葉選んで真面目なのに誤解されて悲しい。前向きで一生懸命なのに。もうこうなったら何があっても全てを受け入れる。私もブレない、ついて行きます。

2013/10/01 (Tue) 10:05 | EDIT | REPLY |   
mikiho  

naokoさんのコメ出ちゃった

ありがとう

これからも 仁 一筋です

2013/09/27 (Fri) 02:55 | EDIT | REPLY |   
ゆかぴー  

naokoさんこんばんは(*゜ー゜)v
一般受けしない仁だけど、昔から自分という物を持っていますよね。
若い時より考え方は少し変わったところもあると思うけど、軸はブレてない赤西仁が好きです。
ビジュアルもやっぱり好き。

2013/09/26 (Thu) 22:41 | EDIT | REPLY |   
☆keromichi☆  

今ようやくDVDを見れました。

ほんとnaokoさんの言うように 仁ファンだけじゃなくて、色んな人に見てもらいたいですね!

素の仁を見てもらいたいです。

不器用で真っ直ぐで努力家で 飾らないイニを…

改めてイニを好きになって良かったと思います。

2013/09/25 (Wed) 22:01 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿はこちら

About this site
赤西仁-JIN AKANISHI- を甘辛目線で応援してます。
About me
赤西仁を愛するオンナ。
時に甘く時に辛く。
大人目線で追っかけてます。