★naokoの赤西仁生活★

Welcome to my blog

2つの未来

まずはお知らせを頂きました山崎寛代さんのブログを紹介します。
休業の時もすごく私たちに優しかったですよね。



たくさんのコメントを頂きありがとうございます。
いろんな意見があるので、私と違うなって方もありますが、
一意見として承認しております。
明らかにHNや、コメントの言葉使いが気に入らない方、
批判・他メン批判の方は申し訳ないですが、削除してます。
中にはギリギリラインの方もあって、読んで気分を害される
方もいるかもしれませんが、そこは私基準なのでご了承を。



少し一報から時間が経ち、皆さんの意見や思いを読んで、
私の今の気持ちをもう1度。
ジャニさんの言葉にはちょっと納得できない部分もあります。
そして正式に脱退とはなってませんが、現時点で脱退濃厚という
観点での私の気持ちです。ナーバスな部分なので、言葉選びも
すごい難しいけど・・・。


の思い描く世界とKAT-TUNが描く世界。
これがハッキリ違うなって思ったのは、ラブジュあたりかな。
昨年のWONDERなんて、もう歴然としてましたよね。
そしてのライブやカツカツでの姿。
KAT-TUNでいることが窮屈なんだろうか?
そういう疑問もあった昨年のツアー。
私も気が付いていたはず。
でも、心のどこかでそれを認めたくないって思っていたし、
時折見せるKAT-TUNでの笑顔に、無理矢理に安心を繋げてた
のかもしれません。

そしてYOU&JINを見て、伸びやかに魅せるを見て、
そこに笑顔がある分、KAT-TUNとの距離を感じたのも事実。
「なんであの笑顔をKAT-TUNで出来ないんだろ?」
とモヤモヤな気持ちで、参戦した友人と語ってました。
ソロが充実すればするほど、KAT-TUNへの距離は遠まり、
不安が生まれました。

そこへ発表された再渡米。
アルバム発売。
5人でのアリーナツアー。
それでもKAT-TUNの“”でいて欲しいという思いで、
戻る可能性を信じて、戻る場所であるべきKAT-TUNを
守らなきゃっていう、一種の使命感のようなものさえもありました。



先ほどの記事では、何が最善なのかわからない。
そういう気持ちでしたし、それはいつまで経っても、
ループされる部分ではあると思う。
でも、「KAT-TUNで嫌々・・・」という亀にもあるように、
とKAT-TUNの見据える未来や、生き方が違うならば、
やっぱりココで、2つの未来へと分けるべきなのかもしれない。
そう思います。

それでも6人に戻ってほしい。
やっぱりKAT-TUNの中で歌って踊るは大好きだから、
この先見れなくなるかもと思うと、さっきも車でLove or Like
が流れたら、切なくなって泣けてきましたが・・・
でもそれは私たちファンの願いであり、そしてファンの『エゴ』かも。
でも、私たちファンがパートナーである以上、その願いを
叶えさせてくれるのも、アイドルの役割だと思うし、
だけど、の自由ややりたい道を阻むのも違う。
やっぱりソコもループしてしまって、答えは出ません。


新しい決断をする時、新しい道に進んで行く時。
必ず何かにブチ当たったり、誰かを傷つけることはある。
それでも、前に向かって行くとKAT-TUNを誇らしく、
両方を応援できるファンでいたい。
そして

離れても途絶えない絆を感じていたい

KAT-TUNの“”であったを簡単にプロフから削除するように、
なかったことには出来ないし、して欲しくはない。
今のはやっぱり10年間KAT-TUNがあってこそのだと思うし、
こうしてLA公演が出来たことも、これから先、がソロでやっていく
としても、それは5人の気持ちあっての事だと思うから。
だから、私の中で2つの未来に分かれたとしても、絆は感じていたい。
そう思いました。


とにかく・・・秋にどういう結果になっても
いいカタチで、進んでいけるように、もっと気持ちを整理しなきゃな。
当分、こうして吐き出しながら、整理していきます。(苦笑)
いつもなら5分もかからずに書く記事ですけど、今日は1時間近く、
この文を書きました。それでも伝わりきれないと思うし、
全て気持ちを吐き出すことも出来ないんですが。。。



>>Amasonで予約
BANDAGE バンデイジ 豪華版DVD 2枚組 (本編DVD+特典DVD) <初回限定>
BANDAGE バンデイジ 2枚組 (本編BD+特典DVD) [Blu-ray]
BANDAGE バンデイジ 通常版DVD
One in a million 【初回盤A】

>>楽天で予約
BANDAGEのDVDを楽天で予約

One in a million 【初回盤A】


◆YOU&JIN U.S.A公式サイト◆



ランキング参加中です。ポチっと応援して下さい。励みになります♪
下のバナー2コともポチっとお願いしますm_ _m
ジャニーズブログランキング
↓は携帯からはポチれませんが、PCの方は(m。_。)m オネガイシマス
FC2ブログランキング

Comments 110

rannrann  
はじめまして

私は亀担で、今回のことで初めてお邪魔させていただきました
亀へ激しい、汚い言葉を浴びせる仁担さんを何人か目にしてしまったので、恐る恐るの訪問でした
でもnaokoさんの 6人への温かい言葉
Aも背負うことになったKへの気遣い
とても感動しました
5人のライブを褒めてくださって とても嬉しいです
ありがとうございました

正直 カツカツの様子や色々な発言などから、仁君へのいいイメージが薄れつつあったのですが(ごめんなさい!)、今回のきちんとした言葉のマニュにはヤラレました
と同時に 凄く寂しいです
変な意地で隠してた想いが 一気に出てきました
ボ二バタ・MY ANGEL~のハモリ
LIPS、ドンストの2ショット
女王コンの12o'cklok、ブレコンのMOONの2ショット
最強のオーラの競演
もうこれが見られないと思うと、本当に寂しい

naokoさんはとても多くの仁担さんの 心の支えなんですね
これからも 頑張ってください
仁君もKAT-TUNも より高みへ、そして素晴らしい活動ができますように…

2010/07/21 (Wed) 10:25 | EDIT | REPLY |   
mie  

はじめまして。いつも読ませていただいてます。
報道以降、誰の意見も聞かずに
自分の頭の中だけで
今の思いを整理したくて
コメントがみなさんより二足くらい遅れてしまいました。

私はやっぱり今の時点では
100パーセントどんな道でもいい、とは思えません。
仁が一番笑顔でいれる場所ならいいとは思うけど、それがKAT-TUNであってほしかった。
仁の人生だから、ファンとして快く切り替えて、応援したいし、そうすべきだし、
最終判断によっては、そうしなきゃいけない時がくる。
だけど、たぶんみんなが思うように何があってもKAT-TUNのAでいてほしい。KAT-TUNが仁の帰る場所であってほしい。
そう思ってしまうのが、現状です。
情けないけど、私はそういう思いを取り払うことは、多分ずっ-とできない気がします。
だけどいつか確実に道を決めなきゃいけないから、その時はどんな道に進んでも、精一杯受け止めようと思います。
今までは、仁がいない時、
KAT-TUNがすきでも5人の形を見たくなくて、コンサートもCDもテレビも、いろいろ避けてました。けど、2回目の渡米に私も心のどこかで不安を感じていて、仁はKAT-TUNに帰ってくるから堂々と待とう、って、はじめて5人のコンサートチケットを買いました。
24日です…。当日も複雑な気持ちだと思いますが、楽しんできます!
仁の最終判断がどんな形なっても KAT-TUNのAは赤西のAだと信じて、ブレないで仁と同じくKAT-TUNをずっと応援し続けようって思えました。
仁が脱退したとして、世間はいろんなことを言うけど
KAT-TUNが『仁がいなくなって良くなった』なんて思うはずがないし、でも『仁がいた方が良かった』なんて思わせないでほしいとも思います。
そんなことにならないって信じてます。
言いたいことがまとまりませんで、すみません(´⌒`;)

デッキから仁の声が響く度に涙がでます。
しばらく続きそうです 笑

失礼します!

2010/07/20 (Tue) 14:10 | EDIT | REPLY |   
かいりくぅ  

皆さんからは一足遅れて報道を知った私は昨日寝れませんでした。ライブに参加せずにソロでL.Aに行くと聞いた時もビックリしましたが、その後の仁の脱退はない、大きくなって戻ってきますと言ってくれた言葉だけを信じていました。それなのに今回の報道はショックで、ジャニさんの当初とは違う説明や言動に怒りを覚えています。ナオコさんの言う通り5人のKAT-TUNが不満だとか、ソロが嫌だとかそうゆうのではないんです。ただ、ただ、私達は歌が聞きたくて、笑顔が見たくて、KAT-TUNを見ていたかっただけなのに。そしてただ、大好きなだけなのに…。六人の想いはどうなんだろう。青い空を何回も見上げては六人の顔が浮かんできます。KATTUNの順に。

2010/07/18 (Sun) 12:19 | EDIT | REPLY |   
複数  

仁くんが帰って来きたらまた応援してって言ってたけど。

やっぱりLAに行く前から、本人は覚悟してたのかなって思います。

仁くんなら、これからも素晴らしい曲を作り、男女問わずファンが増えるんじゃないかなって思います。

日本でも活動してくれる事を祈っています。

私は仁くんのアイドルっぽくない所が好き!
仁くんの曲が好き!

だから、負けないで応援したい。

仁くん居なくて寂しかった気持ち。今も…。

2010/07/18 (Sun) 12:00 | EDIT | REPLY |   
ルージュ  
お疲れ様です

すごいコメの数、お疲れ様ですm(_ _)m
色々な意見の人がいるのは しょうがないですよね~違う人間なんだから。
私は ちょっと心折れそうだけど 仁を選んだのは(笑)自分だから我慢します。ゴクーンを応援しようと福井に参戦したけど、迷ってた京セラはチケとらなくて正解だったな‥というのが今の本音!しかし KAでカ!っていうのは ちょっとふざけてるんじゃないか(苦笑)亀だってイヤだと思ってるんじゃないかな~

2010/07/18 (Sun) 10:31 | EDIT | REPLY |   
sako  
はじめまして

はじめてコメントさせて頂きます。
今回の事、いつかはこうなるのではと自分の中で思ってたので留学の時より少しは冷静に見れてる気がします。
色々な方のコメントを読んでは納得したり・・ただあの社長・事務所のやり方には憤りしかないです!
コメントの中には、何故仁は何も言わないのにメンバーばかり矢面にたたされてと言われますが、そういう場を与えられていないんじゃないでしょうか?逆に矢面にと言いますが、その場を与えられる側の方が世間的にはいい印象うけますよ!
会社は、このグループをメンバーをどう思っているのかわかりませんが、この先それぞれ道が別れたとしても頑張って応援していきたい!
それぞれが笑顔で、いつかnaokoさんがおっしゃってたとおりコラボの様な形で六人を見れたら幸せだろいな~と長々とすみませんでした。

2010/07/18 (Sun) 10:10 | EDIT | REPLY |   
エルシド  

ぶっちゃけると、私は仁が今の5人と同じようにちゃんと現状が分かる紙媒体やリリース物が定期的にあって、日本でもソロコンとかやってくれればそれでいい。今は長年やってきたグループから離れることに悲しさ寂しさを感じていても、元気な仁をたくさん見られて応援できたら間違いなく楽しいはずです。そんなもんじゃないですか。

グループから離れることに関しては…正直、もうしょうがないかな、と。
LAの映像を見ましたが、あれだけのパフォーマンスをする人がKAT-TUNでの活動を視野に入れられるか疑問です。
それに「グループを拠点にどんどんソロで挑戦する活動形態」に関してはもう既に昨年の映画プロモーションから今年のソロコンの期間中に「両立できない」ということを仁自身が証明してしまった。G所属でソロ活動の前例なんて山ほどあるのになぜ仁がソロに転向するのか、それは仁がもう建前でもグループの活動を意欲的に出来ないからじゃないですか。
もし仁が別のアーティストとコラボしたとして、そのアーティストが仁との仕事に対して明らかに熱意を持っていない発言と態度を続けたら嫌ですよね?
仁がしたのはそういうことです。仁の行動を棚に上げて日本は出る杭を打つからなどと甘い擁護をする気にはなれません。そこはもうほんと、成長してほしい。
仁以外(とくに5人)のところに責任と理由を求めるのは間違ってると思う。
仁やメンバーの意向、ファンの感情や諸々を見越して、KAT-TUNに籍を残すのは不都合があると判断が下されたという事じゃないでしょうか。

厳しいダメだしをしつつも私がファンを続けてるのは、なにより彼のパフォーマンスや作品が素晴らしいからなのですが…
まあ、前述のソロでの定期的なリリースなどが上手く進むかっていうと…仁の待遇がこれからどうなるかまったく見えてこないですからね。
うまくG脱退してソロ活動をしてるガクト様みたいに活躍してくれるといいんですけど。5人のファンの感情もあるでしょうし、ホントどうなっちゃうのか不安はあります。
ただ、仁も置かれた状況や世間の反応が冷たいことは承知でしょう。それでもアメリカのショービズ界に乗り込もうというその意気込み、必ずや何らかの形になると信じて応援を続けたいと思います。
あ、もちろん5人も応援します。5人は別腹で大好きなので、こっちも負けずにパフォーマンスレベルを向上させて、凄いグループになって欲しいと思います。
長々とすみませんでした。

2010/07/18 (Sun) 09:56 | EDIT | REPLY |   
senna♪  
これからも…

私も去年のLIVEで仁さんがジャニーズっぽい衣装を着なかった時点で、アイドルでいるのは嫌なのかなぁと感じてました。
そして友&仁の仁さんの楽しそうな姿を見て、改めてKAT-TUN離れを強く感じちゃいました。

今回のアリーナツアーでは「俺達を信じてついてきて欲しい」って何度も何度も言ってくれたけど、ホントはロクーンが見たい、亀ちゃんと仁さんのユニゾンが聴きたい、からみのダンスが見たい…信じてた…

報道があって昨日ドームに行った友人に聞いたら、KAT-TUNはもう「Going!」してるよ。みんなで手を繋いだの。こんなコンは初めてだと興奮のメールがきました。

ここでうだうだしてたらKAT-TUNにおいていかれちゃいます。
これからも仁さん、もちろんゴクーンも変わらず応援します。KAT-TUNはめちゃめちゃ魅力のあるグループですから(^_^)v
naokoさん、毎日暑い日が続きますから、体調に気をつけて、これからもブログよろしくお願いします。長文、失礼しました。

2010/07/18 (Sun) 09:52 | EDIT | REPLY |   
s  

朝早くに失礼します。
いきなりですけど、私はKAT-TUNが大好きです。
6人で歌う歌が大好きです。今回の報道でショックを受けました。正直、これからツアーなのに今発表するか?と思いました。
だけど、一番ショックだったのが、社長の言葉です。皆さんも見たと思いますが、あるスポーツ新聞のタイトルに、「6人である必要は無い」と書いてありました。社長が言ったなんて信じられませんでした。
正直、怒ってます。

だけど、ずっと怒ったり、悲しんでたりしてても何も変わりません。
だったら、せめて私にできることをと思って、署名をしました。
これで変わるか分からないけど、やらないよりましだと思いました。

だから、皆さんも署名とかをしてほしいと思いました。やるやらないは個人の自由です。
ただ、私はファンみんなで協力して事務所に、そして社長に見せてあげたいんです。赤西君がどれだけみんなに愛されているかを。
絶対に脱退なんてさせてはいけません!
言っても無駄かもしれないけど…だけど、KAT-TUNには、赤西仁が必要だって事を忘れないでほしいです。
長々と失礼しました。

2010/07/18 (Sun) 09:33 | EDIT | REPLY |   
ひさみ  

おはようございます。

事実は事実として時間はかかっても、自分のペースでゆっくり受け止めるしかないのだなと今は思っています。

ただ今後の仁君の仕事が心配です。仕事もらえるんだろうか、日本で私達はみれるんだろうか。

そして、5人は今ライブで元気な姿を見せ、謝ったり、ついてきてと言える。
でも仁君はそういう場を与えてもらってない。
来週のマニュアル?限られた字数、文字で伝えるなんて、難しすぎる、しかも正式発表ではない事を。
私達だって今の思いを、この場を借りてつづってるけど、どんなに簡潔に思いを伝えたくても、こんなに長くなるし、読む人の心の状況でとられかたも違ってしまう。

何かそういう場を与えてもらえないまま、勝手に色々話を作られ、またバッシングされるだけされるのかと思うと、悲しすぎる。

2010/07/18 (Sun) 09:31 | EDIT | REPLY |   
愛  

naokoさん初めまして、私もコメントにあるりんさんと同意見です。
10年近くKAT-TUNの一員として活動していた6人を見ていたのに、それが急に5人になってしまうって聞いて寂しく思うのは当然のことじゃないですか!?私は仁担ですが、脱退するのが仁くんだからそういってるわけではなく、これがもし、他の5人の誰かが脱退するってことになっても同じくらい哀しかったと思います。naokoさんの言う通りソロがダメじゃない、5人のKAT-TUNがダメじゃない。だけど、KAT-TUNは6人。誰が欠けてもいけないと思います。“俺らから発信されることだけを信じて―。KAT-TUNやめません―。″仁くんがそう言ったから報道で何と言われようと6人のKAT-TUNに戻る日が来ると信じて疑いませんでした。でもこれがジャニーさんじゃなく6人が納得して決めたことなら両方応援していこうと思ってます。
とにかく本人達からの言葉が聞きたいです……。

2010/07/18 (Sun) 09:10 | EDIT | REPLY |   
みさ  

昨日は、パニクったり、゛やっぱしか¨とやけに冷静な自分がいたり…。
あたしも、だいぶ前から、゛もしかして?゛と思ってたりもしましたが、゛イヤイヤないない゛と無理やり思い込むようにしてたり…。
゛成長して帰ってくる゛って仁言ってたし。と自分に言い聞かせたり。


あたしも、仁がKAT-TUNがKAT-TUNのAの赤西仁が大好きです。
もう、6人で歌う姿が見れないのかと思うと、すごく悲しいし、寂しいし…できることなら6人のKAT-TUNでいて欲しいけど、どんな形になっても、仁の、あの6人のファンでいたいなと思います。

2010/07/18 (Sun) 09:03 | EDIT | REPLY |   
umi  
はじめまして

私は秋になったら、必ず戻って来るって信じていたので、かなりショックです。
来年早々には、ドラマ出て、主題歌歌って・・・なんて妄想してました。

来年もアメリカでのオファーが来て、KAT-TUNのスケジュール調整や冠番組の予定があった場合など考えて、自分の為に迷惑かけられないって考えたのかな。

ソロの仁くんも大好きだけど、KAT-TUNの仁くんも大好きです。
メンバーで話し合いをして、六人が納得してすっきりした報告をしてほしいです。

2010/07/18 (Sun) 08:58 | EDIT | REPLY |   
apple  

naokoさん沢山のコメ公開してくれてありがとうございます。
昨日からモヤモヤした気持ちでいっぱいです。
仁くんが大好きだから、脱退しても応援する気持ちは変わりません。けど、去年あたりから今日までの一連の流れに何だか違和感を感じて..仁くんは以前から、いつか機会があれば海外でも仕事してみたいって気持ちはあったかもしれません。でも、海外で成功すること(何をもって成功なのかはわかりませんが)が1番の夢だったのかな?KAT-TUNを脱退してまでアメリカで仕事したいと思ってたのかな?今までの仁くんの発言から、私にはそうは感じなかったので。確かに日生での仁くんは充実した笑顔で輝いてました。でもKAT-TUNでの番組出演での態度や雑誌での発言..何でこうなっちゃったんだろう。もっと言えば留学の時だって、仁くんの事大好きだけどファンにはわからない事が沢山ありますよね。

芸能人だから、ジャニーズだから本心を全て語るのは難しいのはわかります。でも純粋に仁くんを応援し、苦しんでるファンの皆のためにも、何かメッセージが欲しいです。
脱退後は日本での仕事はあるのかな。またドラマや映画で仁くんが見たいです。本当は6人でのKAT-TUNがもう一度見たかったけど..去年のコンサートが最後だったなんて。
長々とまとまりがなくてごめんなさい!

2010/07/18 (Sun) 08:56 | EDIT | REPLY |   
Kコ  

昨日は自分の思いが文字にできなくて、ただただnaokoさんの思い、またみなさんの思いを読ませていただくことが精一杯でした。
私は仁がKAT-TUNのAでいることを望むのならば戻れる場所を守りたい。
仁がソロを望むのであれば、事実を受け入れ応援してあげたい。
でも6人のKAT-TUNにしがみつきたい、希望を持ちたい、という一ファンとしての思いもグルグルかけまわっています。
ただはっきりしているのは、この状況をKAT-TUNと一緒に乗り越えて行くこと。彼らから離れないこと。
あとは仁から発信される言葉を待ちます。
最後にnaokoさんのブログに出会えて本当によかったです
ありがとうございます。

2010/07/18 (Sun) 08:48 | EDIT | REPLY |   
雅  
じっくり読んだ

あっとゆー間に次の朝になってしもた。
昨日は割と冷静でいてる自分にびっくりしてんけど、お友達の声きいたりnaoちゃんトコ読んでるとあかん…私も、どこまでもループするやろな。。

色んなコメがある思うけど…こやってたくさんコトバを綴ってくれてありがとやで。

以上生存確認おわり(苦笑)

2010/07/18 (Sun) 08:33 | EDIT | REPLY |   
よっちゃん  

昨日ドーム参戦してきました。報道の後でショックでしたが、変わらず仁とKAT-TUNを応援したいと気持ちを切り替えて参加したコンサート。でも実際仁のパートを他のメンバーが歌うともう仁が歌う事はないのかと涙が止まりませんでした。PVも仁がカットされ、随所で心が折れそうになりました。思いの他コンサートに参加した事で、気持ちではわかっていてもついていけない自分を発見してしまいました。仁を見ていられるだけで幸せなので、これから頑張ってほしいです。

2010/07/18 (Sun) 08:23 | EDIT | REPLY |   
MEGU  

おはようございます。
衝撃な報道から一日たちましたがnaokoさんや仁担さん達の仁へのおもいや悲しみそしてメンバー担さん達の厳しい意見のコメを読まして頂いて私なりにイロイロ考えました。今回のことは仁やKAT-TUNの将来にとって避けられことだったじゃないかっておもいました。
此処何年か仁はKAT-TUNのなかでやる気が無いと批判されてましたがアイドル赤西仁としか見て貰え無いことに少し違うなぁと感じ初めてんじゃないかなぁとおもいました・すみません。これは私の勝手な憶測ですが…アイドルから大人のアーティスト赤西仁としてはまだまだ未知数ですが世界にどれだけ受け入れされるか見守って行きたいとおもいます。

2010/07/18 (Sun) 08:19 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/07/18 (Sun) 08:00 | EDIT | REPLY |   
お名前ありませ  

はじめまして。
今回の発表は予想はしていた内容でしたが…
本当なら今日からWorld Tour!!と華々しく発表となる場所。
矢面に立たされるのはいつも5人です。
今日本にいるのでしたら他人任せにせず何か少しくらいコメントが赤西仁さんからもあって当然だと思うのですが。
いろいろな事情があるでしょうし、誰もが納得出来る答えはないでしょうが…

2010/07/18 (Sun) 07:32 | EDIT | REPLY |   
みなこ  

初めてカキコさせて貰います。亀担なんですが 仁君の事も気になり  いつものぞかせてもらってました。読み逃げばかりで申し訳ありません。 今回のことは ファン皆が 薄々感じてた事だったと思います。私は 去年から今年始めの頃の 仁君の ロク~ンでいる時の態度が 本当に 腑に落ちませんでしたし 何故 そこまでする~!! あれは  本来の仁君の姿じゃないとさえ思ってましたけど  単独ソロライブと 5人でのツアーが 発表になった時点で 覚悟してました。それまでの 色々な思いは沢山 沢山あるけど 仁君がメンバーといて 楽しんでいない姿は  衝撃的でした。そんなにKAT-TUNが重荷になってきてたのかなぁって 逆に そんな雰囲気の中に 仁君がいるけど 実は そこにはいないんじゃないかって錯覚さえ覚えた光景が ホントに沢山あった。 こういう結果になっても どうして~?って思う気持ちは  一つも無いけれど 仁君には  naokoさんが書いてくれてるように 10年間KAT-TUNがあってこその今の仁だと思うし LA公演ができたこと これから先のソロでやっていく、としても それは5人の気持ちあっての事だと言うのを 絶対忘れないで欲しい。私も 2つの未来に別れたとしても  ずっと応援してくし 将来 またロク~ンが コラボと言う形で 復活ライブとかやれるような時期がくることを願ってます。

2010/07/18 (Sun) 07:15 | EDIT | REPLY |   
yoyo  
どうするべ?

姉さんはやっぱ大人やなぁ。。。
流石マグロ漁船のダンナを待つ覚悟ができてる女だわ(笑)
そしてここのみんなは偉いなぁ~
温かいというか、心が広いというか。。。
私はダメね、自分のことしか考えられない(笑)

姉さん、どうする?
妄想のおかずがなくなる。。。
そう、もう死活問題。

私は6人のカツンが好きだったからさ、KAが大好きだったから、落ち着いて考えてもやっぱきっついなぁ。。。
他麺担にしたら、そんな私は都合が良すぎるって思われるけど。

あのバカちんにはこのファンの気持ちが届いているんだろうか?
もう一つの未来を選ぶなら死にものぐるいでがっばって欲しい。
今の私たちの苦しみがいつか報われると信じさせてくれ!!
お膳立てされたロス公演が「成功」と勘違いするようなピエロにだけは成り下るなよなぁ。。。
謙虚に努力を重ね、一流を目指して欲しい。

不完全な中に何故か魅きつけられてしまう仁の魅力にハマった。
歌もダンスもまだまだ未熟。トークにおいては問題外。
それなのに仁を目で追ってしまう。
仁に魅かれてしまう。
でもそれはアメリカでは通用しない。
完璧を目指さないと、ホント単なる武者修行で終わってまうがな。
まぁ、それでさっさと日本に帰ってきて、オカズになってくれというのが今の本音だけど(笑)

34にもなってまだまだ大人の考え方はできせんなぁ(笑)

2010/07/18 (Sun) 04:43 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/07/18 (Sun) 04:30 | EDIT | REPLY |   
めんこ  

私もドームのコンサートに行って仁君の映像だけ、悉く切り取られてるのを見て戻ってこないかもと思いました。
昨日は疲れた事もありリビングで寝てしまい朝6時にニュースが流れた瞬間やっぱり来たかと思いました。
脱退ニュース後にデビュー前、デビュー直後の動画を見たのですが活き活きとした姿がありました。
デビュー前は本当に一生懸命だったし海賊版を見ても一生懸命パフォーマンスしてたし。
でも、いつしか今までKAT-TUNに向いてた力が別方向に向かってから変わった。
私もnaokoさんと同じように態度や発言にイライラしたし、コンサートで座り込んだりアンコールでもすぐ帰ろうとしたりする姿を見てハラハラしたけど、たまに見せる笑顔を見て安心に結びつけようとしてました。
仕事だからやっぱりちゃんとパフォーマンスする姿見たかった。
でも、KAT-TUNに縛りつけられて仁君自体腐ってしまうならここで別の道を行くのが今の最善だと思います。5人の為にも仁君の為にも!
これから1人になって今まで以上に大変だけどそこでまた前みたいにニコニコ笑う姿を見れるなら、これでいいと思います。
理屈なしに歌声、ダンス、ビジュアル全て好きでした。カリスマ性がありました、批判されようとも。嫌々やらなければもっと成長するし、今まで支えてくれた5人やファンにもその姿を見せて欲しい!
同じ方向向いてたら今回みたいな事は起きなかったけど人の考えや気持ちって他人が押し付けるものでもないし。
ただ6人揃った状態で脱退するって言って欲しい。もう6人の姿見れないなんて。悲しい。
カウントダウンライブ出るのかな…
出たとしてもKAT-TUNの近くには行かないんだろうな~なんて先の事勝手に妄想してました。
いつかお互い笑って脱退したけど良かったって言って欲しい。

2010/07/18 (Sun) 04:09 | EDIT | REPLY |   
玲  

LIVEから帰ってきました。
仁のコトについては亀が
遠回しに『KAT-TUNも色々とあり、皆様に迷惑を…』みたいな感じで私達に伝えてくれました。『FARAWAY』や『PROMISE SONG』の時は泣いてしまいました。なんか、いま現在の状況とリンクしてしまい…。でも、凄く楽しいLIVEでしたっ仁の熱狂的なファンの方が騒いでしまうんじゃないか、と行く前は心配してたんですが、大丈夫でした☆長くなってしまいましたが、これからも変わらずKAT-TUNを、そして赤西仁を愛しつづけます。

2010/07/18 (Sun) 04:06 | EDIT | REPLY |   
ゆり  

正直、こうなると思ってました。
ここまでの過程を見てきて、仁が戻ることはないだろうなと感じてました。

でも、なんで今?
今、正式に脱退ならまだわかります。
けど、曖昧なまま秋まで待たせるって…。
ファンに中途半端な告知して活動させるって、どっちにとっても残酷だと思います。
社長には思惑があるんでしょうけど、もっと心情を大事にしてほしいです。
こんな状態でライブをしなきゃならなくなった5人が一番の被害者ではないかと思います。
だったら最初から脱退でよかったのではないでしょうか。
これもまた思惑あってのことだったんでしょうけど…。

正式な発表は秋以降ですが、今後覆る可能性は低いと思います。
それこそ世間が許さない。

KAT-TUNと赤西仁の方向性の違いは感じてました。
だから正直、ソロでやれるのならその方がいいのではと思ってました。
目指すものが違ってしまったのなら、無理に一緒にいる必要はない。
それは、仁のためだけじゃなく、KAT-TUNのためにも…。
同じものを目指せないのに一緒にいるには、どちらかを犠牲にしなきゃいけなくなるから…。

脱退が社長の意思なのか、本人たちの意思なのかはわかりません。
でも脱退させるのなら、ちゃんとソロ活動をさせてください。
事実上の引退にだけはしないでほしい。

それに脱退となったとしても、KAT-TUNに仁がいたという事実を消さないでほしい。
私は、SMAPは初めから5人だと思って育ってきました。
KAT-TUNには、そうなってほしくない。
SMAPだって、彼ら自身が望んだことじゃないのはわかってるけど…。
引きずれって意味じゃなくて、6人のKAT-TUNはKAT-TUNとして残してほしい。
赤西仁がいた過去を隠さないでほしい。



私は、赤西仁が好きです。
ひとりのアーティストとして秘めた才能に惚れました。
なにより彼の歌声が好きです。
決して歌唱力があるわけではないし、不安定だけど、あの声は彼にしかない。
彼より歌のうまい人はたくさんいるけど、私が一番好きなのは赤西仁の歌声。
もちろん声だけじゃなく、彼が創り上げる音楽の世界が好きです。
だから、今後仁がどういう道を辿っていくにしても、赤西仁が歌い続ける限り、私は応援していきます。

2010/07/18 (Sun) 03:30 | EDIT | REPLY |   
みゆき  

こんばんは。

仁の為に何かしてあげたくて仁担は何が出来るだろう、何をすれば仁の幸せに繋がるのだろうと、今日1日ずっと仁の雑誌でのコメや発言を見返してみました。

結局、自由にしてあげることが仁の幸せだと気づきました。
俺に何も望まないでとファンに伝えてる仁。

これが全てなんでしょうね

2010/07/18 (Sun) 03:21 | EDIT | REPLY |   
そ  

はじめまして。いつも一方的に拝読させて戴いております。

たとえエゴだといわれても、私は6人の声のサウンドが好きです。

私は赤西仁ファンですが、彼のKAT-TUNのAでいる時の彼の態度は、アイドルであろうがなかろうが、プロとして自覚が無い態度と思います。

今回のジャニーさんの言葉の真意が何処にあるのか判りかねますが、方向性が違おうがどうしようが、記者会見では無く、ライブでプロとしてファンの前でKAT-TUNのAを終わらせて観せて欲しい。


そうしないと、やっぱり、ジャニーズはジャニーズでしか無かった、となってしまう、と思います。

それでもやっぱり、私は6人のKAT-TUNのサウンドが好きです。
オラオラ系も、お洒落なR&Bも、ザ・アイドルソングも何もかも、6人だから出来るサウンドに少なくとも私は惚れました。

ジャニーズの1グループになるのか、KAT-TUNという唯一無二の存在にするのか?
ジャニーさんや、赤西君、亀梨君、田口君、田中君、上田君、中丸君、そして彼らを支えるスタッフの皆様方、何度も話し合ったのでしょうけど、もう一度立ち止まって考えて戴けたら、と切望します。

まとまり無くてすみません。

その上で、アメリカでの活動が失敗であってもなくても、戻ってくれたら嬉しいです。


2010/07/18 (Sun) 02:29 | EDIT | REPLY |   
亀ママの子  

いつも母とブログみてますi-274

私は、仁のファンで、朝はびっくりしました。

アメリカに行くと聞いたときから脱退…するかもとは思っていましたが、6人のKAT-TUNがみれないのかと思うとやっぱりさみしいです。(とくにゆっちとのからみが好きだったので…v-406

まだ正式ではないので脱退にならないことを祈っています…

仁はKAT-TUNに戻ることを望んでいないんでしょうか?

2010/07/18 (Sun) 02:24 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/18 (Sun) 02:21 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/07/18 (Sun) 02:14 | EDIT | REPLY |   
卓也  

素晴らしい文ですね、感動しました。
自分、男だけど赤西に憧れてたしファンなんで今回の一報を聞いた時は本当にショックを受けました。
もう『KAT-TUN』での赤西仁が見れなくなると思うだけで悲しくなります。
今回ジャニーさんの判断や言動には納得がいかない。
このまま終わりであってはいけないしファンも当然悲しむと思う。
でも俺は赤西への憧れ続けます。
あんな歌唱力や華のあるスターを脱退なんてさせてはいけないと思う。
本当に悲しい。
マジで戻って来てくれ赤西ー!
俺達は待ってるからな!

2010/07/18 (Sun) 02:11 | EDIT | REPLY |   
カナコ  

私は他メンバーのファンです。
ひとこと、淋しいです。

仁くんとKT-TUNのことは、考えても考えても、いつもグルグルグルと渦巻き状で自分の気持ちに答えは出ません…

ただ、1%でも可能性があるなら、凄いミラクルが起きて、今の5人と仁くんが上手く調和出来ちゃったよ秋以降♪…みたいな、そんな夢をずっと見ていたかったなぁ、と。

SMAP×SMAPでSMAPに敬語使わせる6人、あっくんも見たかった

やっぱり仁くん、好きです。
他担だからこその思い入れ、というのもあります。
仁くんについては、色んな節目で私なりに考えてきました。(勝手に)

割り切れない思いでいっぱいだけれど、6人が前向きに進んでいけることこそが優先されるべき事項なんですよね…頭では分かっているのですが…

2010/07/18 (Sun) 02:10 | EDIT | REPLY |   
まき  
それでも戻ってほしい…

5人でがんばってる事も、これから先もがんばって行ける事もわかります…。でも、それでもKAT-TUNに戻ってほしい
いろんな記事を読むと、事実と違う事も書かれている気がして、6人が可哀相です。

2010/07/18 (Sun) 02:05 | EDIT | REPLY |   
ロンロン  

まずは山崎さんのブログ記事を教えてくださりありがとうございました。亀ちゃんの発言はあくまで今回の公演に関してのコメントなんですね。「ちょっと冷たい!」って怒ってしまいましたよ(^-^;相変わらずマスコミは都合よく編集しますね!ただ、どういう結果になるにせよ、仁やメンバーからの言葉は絶対欲しいです。

そしてドーム二日目参戦してきました。
最後に隣の人同士で手を繋いで「We are KAT-TUN」ということになって…正直「仁がいないのにそんな事言いたくない」と一瞬思ったけど、見ず知らずの隣の人の手から、五人の気持ちが流れ込んでくるような気がしました。温かい演出だったな。
ファンサとかやっぱり凄いよくて…亀ちゃんが挨拶で「心配ばかりかけて申し訳ない」「コンサートがてきて幸せだし、KAT-TUNであることを幸せに思ってる」みたいなことを言ってましたが、五人でのコンサートを受け入れ盛り上がってくれたファンへの感謝を強く感じました。だからこそ、本来五人はこの体制を望んでいるわけじゃなかったんだな、と。エンタメの本場に挑戦したいという仁の意思が強く作用した結果なんだと前向きに納得できました。
色んな感情で苦しいくらいだったけど、行ってよかったです。仁が望んだことなら仁も五人も応援しよう!って気持ちが固まったから。報道内容には苛立つこともありますが、仁は今やりたい事をして、夢みた場所に居るんだから、仁が言うとおり素晴らしい人生なんですよね。
長くなってすみません。
みんなそれぞれのタイミングでそれぞれの結論を出せばいいと思いますが、願わくばみんながちゃんと幸せな気持ちになれますように。

2010/07/18 (Sun) 01:45 | EDIT | REPLY |   
emi  

初めまして。私もnaokoさんと同じ気持ちです…亀の「解散はない」て言葉に「脱退はあるんか?」て呟きました。今朝は予感がして朝からnaokoさんのブログを見させて頂き知りました。なんとなくわかってた。今の5人のKAT-TUNに仁は入れないやろうなぁ~と。今日1日何とも言えない気持ちで仕事してました。
なんかすごく仁が我が儘放題?みたいに思われて結局何でも仁が悪いん?て。
私もKAT-TUNも好きやしKAT-TUNの仁も好き。同Gのファン同士揉めるのはイヤ。
初めてなのに長々とすいません。いつも、おこちゃまの話しも楽しみに読ませて頂いてます。
なんか訳わからん文章になって(汗)
しばらくは、ちゃんと見れないかも知れないけど仁は勿論5人のKAT-TUNも応援していきたいと思います。(T_T)

2010/07/18 (Sun) 01:45 | EDIT | REPLY |   
みぃ  

初めてコメントしやす><
ほんっっっとに共感しました
私もnaokoさんと同じ気持ちです
KAT-TUN六人で笑う姿がやっぱり
もう一度だけでいいから、みたいです。
昔みたいに六人に笑ってほしかったです

2010/07/18 (Sun) 01:38 | EDIT | REPLY |   
なえ  
naokoサンお久しぶりです

私はどんな形でもしっかり考えて結論を出し前に進む六人を応援します!
今はまだ5人のKAT-TUNは見たくないから目を伏せちゃうけど…

いつかロクーンそれぞれの活躍を心から喜べるようになるようにゆっくり気持ちの整理してきますね

upありがとうございました!

2010/07/18 (Sun) 01:36 | EDIT | REPLY |   
由愛  

気持ちを書かせていただきます。
naokoさん、この場をおかりします。

わたしは仁担です。
KAT-TUNが大好きです。
わたしが今後KAT-TUN(5人)のファンじゃなくなるのかと思うと怖いです。
TVや雑誌に出たりしたら毎度のようにチェックするだろうか、早めに帰宅しTVに張り付いて録画準備もばっちりできるのか、CDが出たときに何枚も買うのだろうか、そもそも1枚だって買うのか・・
今までは仁がいたから、帰ってくると信じていたから応援し続けていた。
他メンバーも大好きなんだ・・
だけど今までとまったく同じように何も変わらずにKAT-TUN(5人)を応援できるかと聞かれれば自信がないです。
そこに大好きな仁がいないから。
他メンバーも大好きなはずなのに、でもやっぱり彼みたいな特別なときめきはない。
KAT-TUN大好きなわたしがKAT-TUNのファンじゃなくなるなんて自分が自分じゃなくなります。
ソロの仁、5人のKAT-TUNもちろん応援したいです。
ファンやめる・・とかじゃなくて、KAT-TUNという言葉にわたしはもうときめかなくなるのかと思うと怖くて怖くて仕方がないです。
何度もいいますが、6人とも応援しています。しかしKAT-TUN大好きなわたしの人生からKAT-TUNが消えます。
悪夢のようで、ウソであってほしいです。

とにかく仁が決めたことなのか、社長が言っているだけの事なのか今すごく中途半端だからこんなに混乱しているんだと思います。
これだけ脱退濃厚なのに秋まで信じて待つといっているファンもたくさんいます。
秋に正式発表といいながらも、失敗して戻るなんてゆるされない・・とか全くもって矛盾しています。
一刻も早く、何が真実で仁の意志であるのかをはっきりとさせてほしいです。

2010/07/18 (Sun) 01:30 | EDIT | REPLY |   
さく  


いきなりのコメント
失礼しますm(__)m
naokoさんの
おっしゃってる事も分かります

でも17日の魂でメンバーが再出発!
って言っていても
メンバーがプロミスソングで
泣きそうになってたりするのは
6人のKAT-TUNでの
楽しかったことや辛かったこと
たくさんのことを一緒に
乗り越えてきたからではないでしょうか?

今回のニュース後の
ぶろぐ、りある、掲示板
どれを見てもそこには
6人でいてほしい
…というものばかりでした

http://61.xmbs.jp/AKNSTMK-7362-bo.php?guid=on&in=ok
こちらのサイトでは
6人のKAT-TUNを失わないための
署名活動が行われています

すでに1200人程の署名があります
これで変わるか分かりません
でも今まで仁くんが
KAT-TUNにいたことが
6人だったKAT-TUNが
PVやプロフィール…
消すことは簡単かもしれません
それを社長の"世間"をみて
"ファン"をみてないでの
意見なら違うと思います

お忙しいとは思いますが
naokoさんも一度
署名サイトに目を通してみて下さい
そして出来れば
"赤西仁"を応援している人が
たくさん見ているnaokoさんの
ぶろぐで一度このことを
少し触れるだけでもいいので
書いてほしいです

どうかよろしくお願いします
長々と失礼しましたm(__)m

2010/07/18 (Sun) 01:30 | EDIT | REPLY |   
りん  
りん

何だかなぁー。
今の現状を上手く消化できずに凹んでるオタを責めるような説教くっさい人が私の1番苦手とするオタのタイプやねんけど。
覚悟はしてたけど・・そやけどやっぱり・・ってとこでみんな泣いたり苦しんだりしてるわけやろ?
それを、仁の事を考えてへん!とか鬱陶しい。
自分の考えが、本当に仁やカツンを応援してるオタの考えであるべき!そう思えんオタはおかしい!みたいなんを正義ぶって語るのはやめて欲しいわぁ。
受け入れ難くて泣いてたってええやんか。
仁が抜けたカツンは応援でけん!ってのもひとつの考えやもん、ええやん。
こうあるべき!って思ってる事には、それぞれの思いや考えがあるんやから何の文句も無いけど、受け入れ難くて凹んでるオタを責めるような事は言わんでもらいたい!

2010/07/18 (Sun) 01:16 | EDIT | REPLY |   
サシ  

naokoさん、いつもブログ読ませて頂いています。いつも情報ありがとうございます!!!
私は今日のドームに参戦して来ました。
仁担として、仁の姿が…声がないことに違和感や寂しさを感じずにはいられませんでしたが…
naokoさんも以前おっしゃっていたように、FARAWAYやPROMISESONGではメンバーの仁への想いが歌われてるようで…5人もなんだか切ない表情で歌っている気がして…胸がぎゅーっと締めつけられるような想いになる部分もありました…
だけど!!!メンバー5人がファンを楽しませようと懸命にがんばる姿を見て、私はなんだかとてもすっきり前向きな気持ちになれました!!!
5人のKAT-TUNもこれからも応援してゆきたいと、心から思わせてくれるコンサートでした!!!
もちろん仁のことも応援し続けます!!!!!
みなさん、それぞれが複雑の想いでいるとは思いますが、前向きにGOING!すること、5人と仁のそれぞれの道を応援してゆくこと、6人みんなそう望んでいる…私はそう思います。

2010/07/18 (Sun) 01:13 | EDIT | REPLY |   
ちぃ  

二度目のコメントでスミマセンm(__)m
先程ジャニWebの囲み会見レポを読んで感じたのですが…仁くんホントに脱退の方向なんでしょうか?
またマスコミが偏った解釈で書いてるだけな気がして…散々凹んだ後ですが
やっぱり仁くん本人が発言するまで(してくれるのかわかりませんが…)ジャニさんの発言も、違うニュアンスで書かれてないか心配になってきました。
留学の時に報道に踊らされた記憶がよみがえり…。
脱退って決め付けるのは早いかなと感じてしまいました

2010/07/18 (Sun) 01:10 | EDIT | REPLY |   
ゆ~き  

本当に仁がKAT-TUNに戻る事が、KAT-TUNの為になるのでしょうか?

今年に入ってからは、仁のグループへの愛情がないのはKAT-TUNファンはみんな感じていたはずですよね?

インタビューで、ダメージは少なかったと言ってますが、これは誰も悪者には出来ないという、メンバーの采配ですよね。
でも、5人のメンバーの苦悩はあったはず。
5人は、KAT-TUNと言うグループを起点と考え、KAT-TUNあっての個人と考えてますが、仁は雑誌のインタビューでも、全くKAT-TUNへの愛情が見うけられませんでした。

昨年からの仁の態度をみてて、それでも仁を擁護するファンのコメントに違和感を感じます!

ジャニさんのコメントに腹を立てるのはおかしいのでは?
亀たちは大人ですから、メディアの前で、自分達の苦悩や苛立ちを見せる事はしませんし、悩んだ結果が今の5人の活動に見られるのでは?

仁目線だけではなく、KAT-TUN目線で仁担はコメントしてほしいです。

2010/07/18 (Sun) 01:02 | EDIT | REPLY |   
ゆかり  

朝から何も手につかず自分のブログも放置してしまい、先ほどやっと更新できました。

朝からかなり泣いたのに皆さんのコメントを見て
また涙が止まらなくて…

ジャニーさんの言う失敗したら戻るのは甘いとか
そういう事じゃなく成功とか失敗とかじゃなく戻る
場所がKAT-TUNじゃなぜ駄目だったの?
って思ってしまいます

でも確かに友&仁に参戦した時
その前もLANDS LIVEに参戦した時
仁の笑顔を見てあたし自身何か自分の中で
違和感は感じていたとは思います
大阪に帰ってくる夜バスの中でもふと思いました
でも無理やり気付かないフリしてたんだとは思います…

KAT-TUNのAに仁が戻れるように
自分達が居場所を守らなきゃって思ってた
絶対戻ってほしいと思ってました

でもnaokoさんの言葉をお借りするのなら
それはエゴなのかもしれません
仁の見る未来KAT-TUNの見る未来
それぞれの道に進むのを止めるのは…

それでもKAT-TUNに戻ってほしいと
やっぱり思ってしまいます
どんな状態になろうと仁を5人を応援したいという
気持ちに変わりはないですが
KAT-TUNにいる仁が1番好きなのも変わりなくて

正式発表がある秋までにちゃんと気持ち
の整理ができるか分かりませんが…

長文失礼しました

2010/07/18 (Sun) 00:54 | EDIT | REPLY |   
沙羅  

naokoさん、こんばんは。大変な所、今日2度目の投稿をさせて下さい。宜しくお願いしますm(__)m
第一報を目にしてから、今まで色んな事考えました。仁クンのファン歴が浅い私とって、デビュー前から、仁クンがどんな風に変わったのか・・・正直、理解不能な部分があります。それに、仁クンのいないKAT-TUNを経験するのも今回が初めてで・・・
でも、KAT-TUNが好きだから5人のKAT-TUNも応援しよう!!仁クンは秋になれば戻ってくる!!
そう信じてたから・・・腹くくりました。

私が好きになった仁クン・・・時折見せてくれる笑顔、クールな所、そしてちょっと悪ふざけな部分です。昨年初めて行った京セラでのコンサで、仁クン最後の最後に、ちょろっと顔出してくれたんです。ニコニコって笑って・・・。モニターでしか確認出来なかったケド、すっごく可愛いかったです。それからです、仁クンに興味持つ様になったのは・・・元々、亀担だった私・・・それが一年も経たない間に仁担になってしまいました。
何が言いたいのかと言うと、それだけ仁クンの持つ魅力は、計り知れないものがあるという事です。

まだまだ、心境は複雑ですが、naokoさんの仰られてる通り、仁クンの歩む道を応援していく!それもまた、ファンとして選ぶ一つの道かもしれませんね。

ただ一つだけ望む事があります。
仁クンからファンに向けての言葉です。ぶっきらぼうで、不器用だけど、これだけはちゃんとしなきゃいけない、そう思います。他担の人達の為にも、メンバーの為にも。。。仁クン、頼んだよ!!

長文失礼しました。

2010/07/18 (Sun) 00:49 | EDIT | REPLY |   
あゆ  

すみません、批判ではなく疑問なんですが…

ヤフーニュースには脱退が決定したように書かれていますが、どういう道でも…というのは仁が戻る可能性も高いのでしょうか?
私は文章を汲み取る限り脱退は決定としか思えなかったので驚きました

お答え頂けたら幸いです

2010/07/18 (Sun) 00:47 | EDIT | REPLY |   
芹菜  


SUMMARYからKAT-TUNを知り、もう随分とたちました。

今は陰ながら応援してる立場ですが、ここに来るのは日課になっています。素晴らしい場所をnaokoさんありがとうございます。


色んなファンの方のコメントにとても考えさせられます。


六人みんな笑顔が多い毎日を過ごしてほしい、今望むことはこれだけです。


今までの事を思い返せば、なんだかこの件もKAT-TUNらしい一ページなのでしょうか。


時間が解決してくれることも沢山あります。


笑顔の未来に繋がることを祈って。。。


今をしっかり生きていきたいと思います。

2010/07/18 (Sun) 00:44 | EDIT | REPLY |   
かおり  

本当に二つの未来なのかな
二つの未来なら二つとも平等に扱ってほしいです。

どうして毎度毎度仁だけが悪者扱いなんでしょう。

2010/07/18 (Sun) 00:44 | EDIT | REPLY |   
メグチン  

何度もすみません!今回の事は確かに衝撃でした!もし、もしもですよ…5人の誰かが「俺、△△するのが夢なんだ」っていったら残りのメンバーは背中を押してくれるのかなあ~!「脱退」「赤西の二の舞」5人の夢やチャンスさえも摘んでしまいかねない今回の決断!仁が犠牲になったとは思いたくはないけど、元々個性の強いグループ!戻る場所を残したままで、色々な事にチャレンジさせる事ってそんなに難しい事なの?

2010/07/18 (Sun) 00:43 | EDIT | REPLY |   
ましゃ  
2つの未来

できれば、それぞれがそれぞれに、エール送りあえるようなシチュエーションを作ってほしかったです。毎度毎度、仁ひとりを悪者にしたてあげるやり方に今も納得できず、ゴクーンに対しても素直には応援できない自分がいます。ファンにとっては一番悲しい結果になってしまいました。それは仁が脱退することではなく、5人と5人ファン、そして仁と仁担がこんなにも溝を深くしてしまったことです。
いずれにしても仁担である私はこれからも仁が選んだ道を理解しついてくだけなんですけどね!

2010/07/18 (Sun) 00:11 | EDIT | REPLY |   
Mina  

naokoさんこんばんは(;_;)
naokoさんのblogや皆さんのコメントで気持ちが落ち着きました(^^)
昨日ドームで5人のライブを見てここにまた仁が立って6人で歌ってほしいと私は願いました(泣)
もしKAT-TUNを仁が離れる事になっても仁が自分で選んだ道なら私は付いて行きたいしやっぱり5人のKAT-TUNも応援したいと思います(^O^)/

2010/07/18 (Sun) 00:10 | EDIT | REPLY |   
魅葡  

いつも拝見させていただいてます。

情報が入ってきてから、なんて表現していいのか ずっとモヤモヤしていました。

NAOKOさんの記事を読んで、私も同じ気持ちなんだと気がつきました。

仁を応援していきたい気持ちは変わらない

だけど、KAT-TUNのAでいてほしい…

グルグルと相反する想いが回って収集がつかないんです。。。


もしかしたらいつか…が、こんなに早く現実になるかもしれないなんて思いませんでした。

支離滅裂ですいませんm(__)m

2010/07/18 (Sun) 00:06 | EDIT | REPLY |   
きなこ  

一報を知ったとき私が真っ先に目がいったのは棚に並べてる今までのライブコンDVDでした。この先6人のDVDが増えることはないと思ったら涙がでてきました。デビューのときは事務所からはVIP待遇を受けてるように感じ、マスコミからはポストSMAPと称えられとても華々しいものでした。期待に応え100万枚以上のセールス。でもこんな短い期間にこんな形になろうとは。もちろん仁には戻ってほしいけど嫌々戻り、昨年のアリーナツアーのような態度を取るのなら脱退した方がいいような気もしますが、仁が本当は戻りたいのか戻りたくないのか胸の内を知ることができないのが残念です。これから話題が少なくなってブログネタにお困りになることもあると思いますが更新を待ってます。勝手なお願いしてスミマセン。

2010/07/17 (Sat) 23:55 | EDIT | REPLY |   
t  

正直、赤西仁がいるKAT-TUNしか興味がありません。
赤西仁がいるKAT-TUNが大好きです。
今回のアリーナツアーも参戦しましたが、初めからこの5人だったらファンになってないな~とあらためて思いました。
確かに楽しかったですけどlikeとloveは違うくて。

戻ってくると信じてたから 戻る場所を守ってあげなきゃと思ったからライブの応募しました。

正直来月の京セラ行くつもりでした。
でもそこに戻ってこないのなら行っても意味がないのならやめようかなと思ったり。
そう簡単に割り切れない自分がいます。

まだ時間があるのでゆっくり考えようと思います。

すごく冷たいコメントだと自分でもおもいます。
このコメントを見て気にさわった方々には心からお詫びします。


2010/07/17 (Sat) 23:50 | EDIT | REPLY |   
南緒  

はじめまして、失礼します。

がんばりましょう。
みんな、それぞれ。

KもAもTもTもUもNもがんばってる。
わたしたちFANも。

どんな結果になろうと、
今はがんばるをがんばるしかないですよね。

naokoさんの文章と、
それに対する皆さんのコメントを糧として、

私は信じることをがんばります。

乱文失礼いたしました。

2010/07/17 (Sat) 23:49 | EDIT | REPLY |   
KAN  
情報7DAYSで流れてました

naokoさん、こんばんは。先程情報7DAYSで会見の様子が流れていました。メンバー自身も決めた、仁君の脱退。

今回の件はマスコミが騒ぎ立てた噂話じゃありませんし、事務所の社長が発言し、KAT-TUNの5人のメンバー、亀ちゃん自身も記者会見で答えた現実です。
こうした現実を見ても、6人に戻って欲しいと願う人がいたら、その人はメンバーが決めた未来を受け止めないのかなと思います。
社長だけでなくメンバー自身も判断を決めた道を拒否するのかなと思いました。
私は現実を受け止めて、仁君も5人も応援します(^-^)

2010/07/17 (Sat) 23:48 | EDIT | REPLY |   
メグチン  

もうすぐ長かった一日が終わります!naokoさん、お疲れ様でした!日課にしている事が色々あったのですが、何をする気にもなれず携帯電話を握りしめ皆さんのコメを読み続けていました。デビューの時、CDの企画で当たった「名刺セット」を見て号泣(;_;)どんな形でも良いからもう一度6人が見たい!仁が見たい!仁の言葉が聴きたい!Aはやっぱり仁であって欲しいなあ~!結果がどっちに転んでも仁を好きな気持ち、カツンを好きな気持ちは変わりませんが……

2010/07/17 (Sat) 23:45 | EDIT | REPLY |   
檸檬  

naokoさんこんばんは
久しぶりにコメントさせていただきます。

まずは、6人へ いつもありがとう。

naokoさんの気持ちをみて共感する点がたくさんありました。
こんなにも気持ちを汲み取ってくれる方がいて同じファンとして嬉しいです。

あんま表現うまくないんですけど、
仁にはジャニーズ事務所所属って自覚をもちつつ
その壁をやぶってもらいたい!

まだまだ不明なこともあるし、
仁の顔を見てはっきりと伝えてもらえないのは残念ですが、
それはきっとファンに誤解をさせないため…と思って
5人と社長の言葉を素直に受け止めます。

私はずっとKAT-TUNも赤西仁も応援していきます!
naokoさんのブログもこれからも更新楽しみにしてます☆
長々とすみませんでした;;

2010/07/17 (Sat) 23:21 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/17 (Sat) 23:10 | EDIT | REPLY |   
ひかり  

こんにちは。
朝お知らせを聞いたときはどこかにやっぱりっていう気持ちはありながら、今まで否定していたのに・・・と「なんで?」と思っていました。
今はじんわり現実を受け入れないといけないのかなと思い、涙が出てしまいます。
今は過去の6人の映像とか、6人の名前が並んでいるのを見るだけで泣いてしまいます。
すごくつらいですね。悲しいです。
プロフィールから消すとかも止めて欲しいです。

2010/07/17 (Sat) 23:09 | EDIT | REPLY |   
ぴあの  

naokoさん、いつもロム専で申し訳ないですm(__)m
でも此処が、naokoさんが大好きで、いつも読ませて貰ってます。

naokoさんと同じ気持ちです。ロス公演発表から、色々、色々考えました。いいとか悪いとかじゃなくて。そしてそれは、結論も無くて… 

そして又、仁はメディアに追い掛けられ、色々書かれるんでしょうね。
彼が笑ってたら、いいな…
今は、それを願うだけです。

2010/07/17 (Sat) 23:06 | EDIT | REPLY |   
-  
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010/07/17 (Sat) 23:06 | EDIT | REPLY |   
緋色  
やっと落ち着いた・・・

朝からのショッキングなニュースで、仕事中もかなり凹んでました。

みんな個々に仕事をしながら、またKAT-TUNという安心できる居場所に戻ってくる・・・それじゃダメなんですか?

みんな仁も含めて夢に向かってがんばってる。
仁にチャンスがやってきたんだから、私達は応援するしかないんじゃないかな・・・。
そんな気持ちです。

出る杭は打たれる、そんな日本より、成果、結果を出した者に称賛は与えられるアメリカ、仁は後者を選ぶでしょう。

やっぱり楽しそうで嬉しそうな仁を見てると、こっちまで楽しくなってくるから、またそういう笑顔を日本のファンにも見せて欲しいデス。

私もnaokoさんと一緒に応援していきたいと思ってます。

2010/07/17 (Sat) 23:03 | EDIT | REPLY |   
もこ  
・・・。

もの凄くご無沙汰してます。
覚えているでしょうか・・・
元カツン担の仁担で今はeighterのもこです。
以前はよくお邪魔させてもらっていて
コメもさせてもらったのですが・・・。
その時は優羽でお邪魔してました♪
その報告も来たような来てないような。。。笑


やっぱ仁の事で何かあると
一番に思い出すのがnaokoさんで。
今日のお昼にこのニュースを知ったんですが
学校でして・・・。
まだ心の整理もつかなくて。
今もついてませんが。
学校で思わず叫び倒れこんじゃいました。
そしたら先輩に心配されちゃいましたw



今回のこと・・・
何と言えば良いのか。
何が言いたいのか。
全く分かってないんですが・・・。

私もnaokoさんと同様でLA行きが
決まった時点で今回のような事が
起こることは心のどこかで感じてたと思います。
それを受け入れたくないのも事実で。
友達や親からよく「KAT-TUN最近どうしたの?!」
「そろそろ終わりなんじゃない?!」
などと色々な事を言われ思いっきり否定を
続けてきましたが、やはりどこか肯定してしまう
自分もいて・・・。
だけど10年も続いているKAT-TUNが
そう簡単に無くなるなんて有り得ないし
活動が少ないだけで終わりなんて
有り得ないし。。。

現に関ジャニ∞だって散々冬の時期は
ありました。むしろずっと冬でした。笑
ようやく最近蕾が出てきたかな
って感じですが。

その反面、最初から春というかそれを通り過ぎて
夏!!!!って感じだった分
今はちょうど冬なのかもしれないですね。
冬眠の時期なのかも。
でも永遠に冬なわけはなくて
いずれは春が必ずやってきますからね。


仁の事も他のメンバーの事も
なんとも言えないです。
仁はもう少し協力しようよ。って言いたい所ですが
仁の個性を潰してまでKAT-TUNで
あり続ける意味も無いと思うし。
それはKAT-TUNの為にも仁の為にもならない。
他のメンバーだって6人でやりたい気持ちも
あるだろうけど、今さら戻ってきても・・・
って気持ちもあると思うし。

ただ私にとったら脱退というのは
仁の我が侭に見えてしまい。
だけど戻ることをメンバーが
100%望んでいるのかと言ったら
そうではないだろうし。。。

お互いがそれなりの妥協も
必要だと思います。

秋以降の方向の決定に
6人全員の意思が少しずつ反映された
6人全員が少しでも納得出きるような
結果になれば良いと思います。

カツンFANの皆さん。
FANは見守ることしか出来ないと思います。
受け入れられない所とか
気持ちの整理がつかなかったり
とあると思います。


これからのKAT-TUNの未来に
少しでも多くの笑顔があり続けることを
祈ってます。




長文&乱文失礼しました。

2010/07/17 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   
BIWAKO  

先ほど東京ドームからホテルに戻りました。

今朝のニュースを見てからのドームコンサート…

かなり複雑な心境で参加しました。


始まりを待つ間、いろんな想いがこみあげましたが、今こちらのブログ読ませていただいて、ほとんど同じ想いだったので、いつもは読み逃げ組ですが、コメントさせていただきました。

今夜のコンサート…
やっぱり何度も涙がこみあげましたが、6人のKAT-TUNとしてこれまで築いてきた絆は、永遠だと信じます。そして新たな未来に向かって行く6人を応援して行きたいと思います。

2010/07/17 (Sat) 22:39 | EDIT | REPLY |   
SA  

はじめまして。
仁担のSAといいます。
naokoさんの記事にとても共感したのでコメントさせてもらいました。
私もどんなことがあっても、6人の絆を感じていたいです。
それと、そういえば06年の留学のときもプロフィールから仁の名前が消えました。もしかしたらあの時も脱退する予定だったのかもしれないですね。。
それでも6人で話して、ロクーンになった。
だから今回もたとえプロフィールから名前が消えても可能性がなくはないんだと思います。それで脱退ならそれが6人の決断ってことですが…
5人にはこれからも頑張ってほしい。
こんなことがあるからって負けないでもっともっと大きくなってほしい。
仁には失敗しちゃえっていう気持ちと成功してほしいって気持ち両方あって自分でもよくわかりません。
どんな仁も大好きだけど、でもやっぱり6人のKAT-TUNにかなうものは何もないと思いました。
いきなりすみません。貴重なスペースありがとうございました。

2010/07/17 (Sat) 22:35 | EDIT | REPLY |   
❤あかにしゃ~❤  
脱力感…

朝から何も手に付かず、やっとコメント投稿します。

naokoさんおつかれさまです。
何百通ものメールに目を通すのは、本当に大変かと思います。

いろいろな想いがたくさんありますが、
私は、KAT-TUNの『A赤西仁』が大好きです。

ソロの仁がダメとかじゃないし、
5人のカツンがダメということではありません。

一個人の私がこんなことを言っても仕方ありませんが、KAT-TUNの中にいる仁をこれからも見たいです。

この想いが叶うかどうか分りませんが、叶ってほしいな。

2010/07/17 (Sat) 22:31 | EDIT | REPLY |   
jiena  

naoko様はじめまして。
今日このニュースを聞いたときからナミダがとまりません。。。(仁担みんなそうだと思うんですが)

2WAYでこれからもKAT-TUNはやっていけるって心のどこかで希望があったけど、無理だったんですね。。。すごく悲しいです。。。

6人のKAT-TUNを好きになって、仁クンを好きになって、毎日が楽しかった!
これからも仁クンの事は応援するけど、KAT-TUNとして歌ってる姿が見れないのは残念で仕方ありません。。。愚痴ってすいませんでした。。。

2010/07/17 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   
miwa  

ありがとう。
私は上手く言葉に出来ないのでnaokoさんやみなさんの気持ちをずっと読ませてもらっていました。
naokoさんの言わんとする事すごく伝わってきました。丁寧に言葉を、気持ちを選んで書いてくれて本当にありがとう。

これからの道が2つに別れたとしても、6人は絆で繋がっていてほしい…
これだけが、今私が願う事です。

KAT-TUNがKAT-TUNの赤西仁が大好きでした。
今まで素敵な時間をありがとう。
KAT-TUNで繋がった絆もこれからも大切にしたいと思います。

2010/07/17 (Sat) 22:23 | EDIT | REPLY |   
麗美  

仁はKAT-TUNを脱退しないかもしれない。けど、我慢してた涙がとまらなくて。確かに仁が夢を追いかける為に脱退するなら応援したい。だって仁の事、大好きだから。ほんとに心の底から愛してるから。けどジャニさんが言うツアーが失敗(←まず、麗美にはどこからが失敗なのかわかりませんが)に終わって、失敗したからKAT-TUNに戻ってくるってなったとき、麗美は別にそれでいい。仁がKAT-TUNを続けたいと思うなら。

『こんな事、言うなんてジャニさん最低』そう思ったけど、ヤッパ恨めなくて。仁をジャニーズにいれてくれたジャニーさんを...仁の存在を教えてくれたジャニーさんを。


ほんとの所は秋になるまでわからない。けど麗美はヤッパりKAT-TUNのAである赤西仁が大好きです。6人のKAT-TUNが大好きです。できることなら脱退なんてしてほしくない。

2010/07/17 (Sat) 22:21 | EDIT | REPLY |   
夏ナツ  

ずっと前から毎日読ませていただいてます。いつでもコメントを受け付けていらして(どこのブログさんより賑わってますよね)…正直イヤな事書かれちゃう事もあるでしょう。
でも仁が本当に好きでいつもちゃんと向き合っていらっしゃるから私のような読み逃げファンも沢山いると思います。
いつも有難うございます。
脱退…。どこかで覚悟してたような気がします。
それなのにモヤモヤいろんな思い考えがエンドレスで。。。テレビをつけるのもイヤな程ショックを受けてる自分にびっくりです。
でも今、亀ちゃんの会見での言葉を読んできて…大人になった6人が選んだ道なんだ、やっぱり仁は好きな事をさせてもらってるんだなって思いました。
彼らも若いとはいえ(私よりずーっとね)20代後半になり、ジャニさんもお歳を召され…タイムリミットでもあったのかな…。
今日のドームで亀ちゃんたち何か言うかしら…。娘たちが参戦してるので報告を待ちます。

2010/07/17 (Sat) 21:49 | EDIT | REPLY |   
ハチ子  
泣かないでいたのに...

私もnaokoサンや皆サンと同じ気持ちです...

複雑な気持ちをどう言葉にしていいかわからなくて...

KAT-TUNの赤西サンが好き。
赤西サンがいるKAT-TUNが好き。

これはたぶんずっと変わらないことなんですよね...

だから、昨日のドームに、何も知らずに、期間限定の5人、思いっきり楽しもう!そう思って参戦しました。

バクステど真ん中正面ですごく楽しかった。
たくさん笑って、でもふと6人目を探してしまう自分が居て苦笑いの連続でした。

何も知らずに参戦できた事が、ちょっとだけ救いだった気がします...

でも今、
今日1日泣かないでいれたのに...
仕事を終えて自室に戻ってきて、不滅コンの赤西サンのうちわに並べて飾ってある昨日買った中丸クンのうちわを見たとたん、なぜか涙が止まりません...
中丸クンを見たとたん、せき止めていた気持ちに歯止めが効かなくなったみたいに...

昨日の中丸クンがフラッシュバックして...

いつのまにか、赤西サンにとってそうであるように、私にとっても中丸クンは『お兄ちゃん』になっていたのかも...


赤西サンと、5人のKAT-TUNを応援したい。

でも、まだちょっと気持ちにその余裕がないかもしれません...


なんだかよくわからない文で申し訳ありません(;_;)

ココのお陰でたくさんの方が救われているとおもいます!

naokoサン、いつもありがとうゴザイマス!

2010/07/17 (Sat) 21:48 | EDIT | REPLY |   
POPO  


綺麗事では済まされない、とてもドロドロした世界だな~と感じました。

脱退は仕方ないかなと思います。

しかし、これからの赤西仁の成長を考えるとドキドキします。
夢を着々と叶え成長していく仁。
悶々とした日々とはおさらばして、
これから、夢に向かってどんなにステキな仁をみる事が出来るのでしょう・・・

いろいろと悪く言われ損なのか?得なのか?。
波乱万丈の仁の人生。

これが仁なのかな。

でも羨ましいです。
アメリカでデビュー・・・
成功し追加ツアーも・・なんて本当に凄い。
誰にでも巡ってくるチャンスではないし・・
自分の人生、チャンスは掴まなくちゃね。

たった一度の人生を思う存分に生きている仁。

真摯な姿勢で全力を尽くして欲しいと願っています。

2010/07/17 (Sat) 21:42 | EDIT | REPLY |   
ゆめ  

お邪魔します。
朝から少し落ち着きました。彼はジャニーズにとって何もかもが規格外なんだと思います。貴重な存在です。何事も先駆者はたたかれて足をひっぱられるものです。でもそれだけ注目されてもいるのです。
今 私が仁君を応援できる方法は、BANDAGEのDVDをしっかり買って仁君の存在の大きさを知らしめることだと思い 今もうひとポチしてきました。 
今はこれくらいしか思いつかなくて‥‥‥

2010/07/17 (Sat) 21:29 | EDIT | REPLY |   
ゆうり  

朝naokoさんのblogでこの事を知ってずっと気持ちの整理がつかずにいました。複雑すぎて…やっぱり悲しいです。いつかこんな日が来るような気がしていたけど、実際に話しに出てそれを受け入れるのに時間が必要です。
昨日ドームコンに参戦して本当に楽しいコンサートでした。メンバー皆が本当に頑張っててファンを思う気持ちが、沢山詰まっていました。昨日のコンサートを見て何となく、もう仁は戻ってこないかもしれないと感じたのは事実です。漠然としていたものが朝現実的になってくるとは…
私はKAT-TUNのAもソロの仁も大好きです。それぞれが微妙に見せ方も違っていて魅了されます。naokoさんの言う通り私も仁の窮屈なのかな?と何か感じるものがありました。たまにメンバーと絡む笑顔に安堵もしていましたが。。目指すものが違ってきたのは見ていて感じていたので仕方がないのかもしれないですね。
仁が夢に真っ直ぐ向かって努力していたのはずっと見てきたファンは解ると思うし、その夢が叶っていく中で私は嬉しくもあり、どんどん遠くへ行ってしまう気もしてました。日本のファンの事も忘れないでって。
人生は素晴らしい!って言ってる、あの仁を見てるとやっぱり仁は幸せなんだなと応援するしかないとも思います。何か言ってる事もまだ整理できてないですねわかる部分とわかってるけど何で?って部分とわかんない!とゴチャついてます。
また落ち込んだり、逆に整理できたら、またおじゃましに来ます。
本当は今一番聞きたいのはメンバーそして仁からの真実の言葉です。それを聞いた時始めて全部受け入れられると思います。



2010/07/17 (Sat) 21:23 | EDIT | REPLY |   
ゆん  

今はCDを聴くのも怖い。ましてや見ることなんて、とうてい出来やしない。なんで、KAT-TUNなんだろ。なんで、仁だったんだろ。どうしたら、この状況を受け入れることができるんだろ。

2010/07/17 (Sat) 21:13 | EDIT | REPLY |   
仁亀がやっぱり最高  
仁の言葉が聞きたい

悲しいです、やっぱり
仁に腹立てつつ、心が重い
六人が一番なのは皆一緒
だけど仁はソロでやりたい
六人を望むのは仁には苦痛なんでしょう
そうとしか思えない

仁はいつも言葉が足りない
機会がないわけじゃないのに
今度のマニュアルで気持ちをしっかり伝えてほしい
KAT-TUNファン全員が仁の言葉を待ってる

2010/07/17 (Sat) 21:07 | EDIT | REPLY |   
ゆか  

色々と仁くんFUNの方のblogを読んできましたが、naokoさんの今回の事に関する考えに一番共感できました。[ループする]すごくわかります。[もしかしたら…]が実際に起こってしまってもういっぱいいっぱいです。仁くんが好き、KAT-TUNが好き、…これは変わらない思いなのに。
なかなか受け入れられません。割りきったという大人な方もいるようですが、私はまだまだ幼稚みたいで…ソロで頑張れ!!!なんてまだ言えないです。もうロクーンを見ることができないのかと思うと淋しくてしょうがないです。

2010/07/17 (Sat) 21:07 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/17 (Sat) 21:06 | EDIT | REPLY |   
あゆみ  


できれば、脱退が正式に決まっていても、決まっていなくても、もう一度だけでいいんで
6人のKAT-TUNを見たいです。
6人揃ってキラキラしているKAT-TUNに会いたいです。
5人もKAT-TUNも大好きです。私は仁担です、ですがこの前のインテックス大阪のライヴは仁くんがいない事も忘れるようなすごく楽しいライヴでした、
KAT-TUNのAは誰がなんと言おうと赤西仁ただ一人だと私は思います。
脱退するから嫌いになるのでわなく、仁くんが私達にしてくれた事はたくさんあると思います。だから私はこれからも、見守っていきたいと思います。

2010/07/17 (Sat) 20:54 | EDIT | REPLY |   
のんタン  

お久しぶりです♪
今日朝記事を見てすごく衝撃を受けました。そしてとても複雑な気持ちです。
仁の歌、ダンス全てが昔も今も大好きです。そしてKAT-TUNで赤亀でハモったりする感じも大好きです。ゆっちとの絡みも大好きです。今もその光景は見れないけど脱退になるとさらに見れなくなりそうで私は怖いです。
ケド映画、ソロ曲を一生懸命パフォーマンスしてる仁を見て脱退がマイナスになるとは思いません。脱退ってなると世間の風当たりもすごいと思うケド本人達、社長さんが決めたことは変わらないと思うので私はそうなった結果を受けとめてこれからも仁をKAT-TUNを応援したいです。ただ、KAT-TUNのKAを亀がやるみたいだけど今私はやっぱり仁がいるように思ってしまいます。けどそれは時間、六人のこれからの活動で変わると信じています。
あと欲を言えば、日本の活動とアメリカの活動両方をしてほしいですね!(笑)
ダメ文で長々と失礼しました。

2010/07/17 (Sat) 20:39 | EDIT | REPLY |   
chiyoko  

こんばんは☆naokoさん(*^_^*)

今朝は昨日、今日と東京ドームに参戦している友達からメール貰って皆さんより遅く脱退の事を知りました。
少しはそんな気もしたけど(PROMISE SONGの歌詞が…意味深だった)
実際、まだ何だか複雑な気持ちで現実を受け止められません(;_;)
でもこれから夢に向かって歩いて行く赤西仁のファンの一人でありたいと思います。

それからこんな時に、なんですがnaokoさんを『anego』と呼ばせて下さい(;^_^A私の方が年上だけどねでも凄い頼りになるし不安な私の心も何だか救われました。ありがとう
来週土曜はドームですが頑張って5人のKAT-TUNを応援して来ます。KAT-TUNがあって仁に出会えたんだから。

2010/07/17 (Sat) 20:39 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/17 (Sat) 20:38 | EDIT | REPLY |   
ミルクティー  

naokoさん、こんばんは☆昨日、喜んだのに今朝の WS観てビックリして落ち込みました(>_<)
今は、落ち着いてます! 3月のそれぞれのツアー発表で、もしかしたら…と覚悟だけはしておかないと!決めてたので、やっぱりか…という気持ちです。ただ、ジャニさんの言葉に疑問がありますが
6人が前に進むように、私も前に進まないと(^_^;)
5人と仁くんは、これからも応援していきます♪
naokoさん自身、忙しい中気持ちも落ち着かないのにブログ更新ありがとうございます(^_^)v
これからも、こちらの皆さんと一緒に応援していきたいですo(^-^)o

2010/07/17 (Sat) 20:24 | EDIT | REPLY |   
みえりか  

脱退理由が音楽性の違いなら、どうする事もできませんよね。
正直、仁くんが「going」を歌っているのが想像できなかったですし、今だけの5人の曲ならそれもありかなって思っていました。
再渡米が発表になった時、仁くんがKAT-TUNに戻らないかもという心配はしていました。でもグループとソロを両立している人がいる事実と、去年だったか、雑誌で仁くんが言っていた『今はずっとKAT-TUNでいれたらいいと思う』という言葉。何より自分が6人のKAT-TUNが好きという思いで、不安に蓋をしていました。私は亀担で仁くんのソロコンには参加していませんが、CDやDVDでの歌声やパフォーマンスは独自の世界観があり魅了されます。
今回の事が仁くんが望んだ事なら、自分のやりたい音楽で今よりもっともっと輝けると信じて応援していきます。
もちろん亀もKAT-TUNも精一杯応援します。
悲しい気持ちは消えませんが6人とも大好きですから。できれば正式発表は6人の言葉が聞きたいです。
長文、すみません。

2010/07/17 (Sat) 20:11 | EDIT | REPLY |   
メグチン  

朝よりは幾らか気持ちが落ち着き、今回の事を冷静に受け止める決心が付きました!本音を言えば6人で続けて欲しい!これから先、世に出た作品を今の様に5人バージョンで聴く機会があったとしたら仁のパートを昨日までと同じ気持ちで聴けるか自信は有りません(>_<)私は過去にも大好きな人の脱退を経験しています!二度も悲しみの涙を流すなんて……話を戻しますが、仁はいつも言葉少なで、不器用で、誤解され易い!脱退は本意でないかも知れない!でも戻った時、風当たりが強くなるのは想像出来る!「カツンに戻ってきて」言うのは簡単だけど、繊細な仁にそれを求めてはいけない気がしてきました。仁は今どこで、どんな気持ちでいるのだろう「こんなはずじゃなかった」そう想ってない事を信じたい!

2010/07/17 (Sat) 19:58 | EDIT | REPLY |   
れのん  

気持ちの整理は出来ません
仁の言葉をききたい。

9月の全米ツアー後まで待ちます。

昨日のドームコン参戦しました。
この先どんなかたちになろうと、KAT-TUNのAは赤西仁であることに変わりないと思います。
昨日のLiveで仁はいなくてもそう感じました。
仁は5人に守られてるって…頑張れ!て背中押してもらってるって…

2010/07/17 (Sat) 19:52 | EDIT | REPLY |   
りっこち  

そうだね、naokoさん。
みんな壁にぶちあたり、誰かを傷つけながら自分も絆ついて少しずつ成長して行くんだよね。
KAT-TUNの6人には私達が知らない歴史があって、それはこれから先も「絆」という形で続いていくはずで…。

KAT-TUNが好きだから
仁が好きだから
まだまだ彼等の歴史を見守りたいと思います。

ありがと
naokoさん。
そしてみなさん。

2010/07/17 (Sat) 19:43 | EDIT | REPLY |   
愛  
仁君が大好きです

朝から何も手につきません
こんな日がくるなんて・・・涙
デビュー前のKAT-TUNが1番輝いていましたね
仁君、カメラ来ると二ヤリと笑ったり ウインクしたり
もうあの頃には戻れないんですね 
私は仁君以外愛せない だからずっと応援します
仁君がんばれーそして日本でもツアーやって下さい

2010/07/17 (Sat) 19:24 | EDIT | REPLY |   
ゆう  

naokoさんの記事読んで
より落ち着きました。
朝より冷静になった
気がしています。

KAT-TUNも仁も
やっぱり大好き。
2WAYってことで
離れるのはやっぱり
つらすぎます。
だけど仁が夢に向かって
進むなら応援しなきゃ

6人のKAT-TUNが
見れないのは寂しいし、
6人の歌声がききたい。

みんなが笑ってる姿
見たいです

仁は何を今思ってるかな…?

2010/07/17 (Sat) 19:18 | EDIT | REPLY |   
綾  

やっと気持ちが落ち着いてきました
正直今回の話は留学よりも再渡米よりも辛いです
今までもしカツンと仁が別になっても応援できると思っていました
でも留学も再渡米も本当に成功だったのかな
すごいことはしなくていいからそのままじゃいけなかったのかなとか考えてしまって
そんな風に思ってることがいやで
仁にとってカツンにとって最善じゃなくても
このままじゃいけないのかって思って
頭の中がぐちゃぐちゃです
また6人でわちゃわちゃやってる姿が見れる可能性が1%でもあるなら
どんな悪あがきでもしたいって思ってしまいます
でもろくーんが望んでるようになるのが一番だとも思います
長々とネガティブなコメでごめんなさい

2010/07/17 (Sat) 19:06 | EDIT | REPLY |   
輪廻  

以前から記録コンDVDを見ていて、「これってもうKAT-TUNとして完成しちゃってね?来年これ以上のものやるとしたら、大変だな」と思っていたら…。まだ先の事は分かんないけど、5人でも「完璧だ」と思わせるくらいのコンサートをいつか実現させて欲しいです。
あと、亀ちゃん。強くなった。留学の時の今にも消え入りそうな雰囲気が今回は全く無く、顔つきも頼もしく、あの頃とはもう違うね。頑張って欲しい。けど、あの頼もしさが少し、寂しかった。

2010/07/17 (Sat) 19:06 | EDIT | REPLY |   
蓮菜  
気持の整理


こんばんはnaokoさん

今日半日PCとにらめっこしてて(涙)したりしたけどウチの答えも見つからない… 今の“仁”と5人の本当の気持は 確かに KAT-TUNで頑張ったから ソロ魂が出来 その結果LAソロがあって そして米ソロツアーに繋がるんだけど ジャニさんの言う「世間(ファン)を5人を振り回す事が出来ない」って ジャニさん あんたが一番 みんなを振り回してると思うんですけどぉ
秋には正式発表… それまでに気持整理して どんな結果になろうとも 受け止めるしかない それしか出来ない… 手を振って 6人を暖かく見守り応援する事にします
来月 京セラ魂… 複雑ですが 泣いても前には進まない “仁”が5人が 笑顔で居られますように… 何が言いたい書きたいのか分かんなくなってきたのでこのへんで
naokoさん naokoさん自身も気持が滅入りそうなのに更新ありがとうございます naokoさんに出会えて良かった


2010/07/17 (Sat) 19:04 | EDIT | REPLY |   
☆keromichi☆  

ほんと 言葉って言うのは難しいなぁと
人それぞれ とらえ方が違うから。

ジャニさんに対して あたしも納得出来ない部分があって、でも仁の夢を叶えてくれたのもジャニさんやし。
頭では naokoさんと同じ気持ちなんです。
仁には笑っていて欲しい。でも なかなか整理できません
仁と5人の言葉で聞きたいです。

2010/07/17 (Sat) 18:47 | EDIT | REPLY |   
ちぃ  

私も同じ様に感じてました。この記事を読んで救われた気がします(決して大袈裟な表現ではないです)
周りに同じ様に感じてる人がいなかったので…。
アメリカ拠点でもいいです。(受け入れるしかないので)その代わり日本のファンの為に形を残して欲しいです。(アルバムとか…DVDとか…)でないとそのうち暴動おこすぞ~という気持ちです。

2010/07/17 (Sat) 18:29 | EDIT | REPLY |   
みぃ  

今まで忙しくしててわからなかった…今はショックです…アイドルなんて一切、興味がなかった私がハマってしまったのが赤西仁です。正直、辛いです。今年は仁がいなくてもコンサートには参加しましたが、KAT-TUNのコンサートにはもう行きません。
でも、仁は応援していきまいです。

2010/07/17 (Sat) 18:23 | EDIT | REPLY |   
りか  

わたしもそこはループしてしまって抜けれない……。
朝から開いては閉じを繰り返し、naokoサンの言葉みんなの言葉のおかけで少しずつは整理できてきましたがまだまだ答えなんてでるはずもなく、これに答えなんてないんですよね。
仁は今何を思っているんだろう。
苦しくても悲しくても明日は来るんですよね。早く笑いたいです。

2010/07/17 (Sat) 18:20 | EDIT | REPLY |   
きのこ  

naokoさん、本日2回目のこんにちは。
朝の衝撃から数時間…なんだか、今とても落ち着いてきた自分がいます。
さっきまでずっと胸の辺りで何かが詰まっていたのですが…。それがすっとなくなりました、それが今鼻の頭あたりにきて、涙としてこぼれそうです(実は仕事中なので必死に隠していますが笑)

寂しい気持ちは消えません。でもろくーんはいつまでもろくーん。どんな形であれ、それは変わりません。
たとえ進む道が二つに分かれてしまったとしても。今までの、かとぅーんとしての仁が消えてなくなってしまうわけじゃない。
そう信じています。
人生はゴールド、笑って生きて行きましょう。という仁の言葉を胸に。

朝から仕事が手につかなかったので残業必至です…今回のnaokoさんの記事で、私も救われました。

2010/07/17 (Sat) 18:19 | EDIT | REPLY |   
ゆい  

お久し振りです。
今回のことを今朝知り、どうせ新聞社がおもしろおかしく書いたのだろうと思っていたら…
どういう結果であろうと、きちんとした形で説明してほしいですね。

私は6人のKAT-TUNの中にいる仁が大好きなので、個人的には戻ってほしいです。

2010/07/17 (Sat) 18:10 | EDIT | REPLY |   
ともこ  

清水翔太さんの“HOME”を今テレビで聞いて、今日初めて涙がでました。

今さら帰れないよ…

想いのやり場がなくて胸が苦しいです。。。

naokoさん突然失礼いたしました(>_<)

2010/07/17 (Sat) 18:06 | EDIT | REPLY |   
香織  

そうなんですよね
KAT-TUNが窮屈… 先に見てる物が少しずつ確かに変わってきたんだろうなと感じてはいました
でも 今までの時間KAT-TUNの仁 KAT-TUNのメンバー KAT-TUNがあってこその今の仁だし 仁がそれを痛いほど分かっているのだろうなと思います
この先 どんな形になっても絆は誰にも壊せる訳でもないし 確実にあるものだと思います
KAT-TUNでのあの仁を…の思いはたくさんありますが 仁の思いが他にあるなら やっぱりやっぱり 仁の思い大事に仁らしくいて欲しいです
仁に貰った物は絶対消えませんし 仁がどんな形になろうと 仁と会えた事が全部の意味に繋がります

2010/07/17 (Sat) 18:01 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/07/17 (Sat) 17:52 | EDIT | REPLY |   
かすみ  

思えば、仁君は夢に向かって彼なりに必死に努力していたんだと思います。ただ不器用な彼は、その方法が時に周囲の反感を買い、時にマスコミにたたかれ…それでも彼は彼の信念を貫き通した!
常に安泰を求める日本では理解されがたい人だと思います。 
だからこそ誰より魅力的で眼が離せません。 
彼のおばあちゃんと言っても良い年齢の私ですが、これからも全力で赤西仁を応援することをこちらで宣言させて下さい!!!

2010/07/17 (Sat) 17:36 | EDIT | REPLY |   
亀ママ  

朝の衝撃から数時間経ち、ちょっと冷静になって来ました。
近いウチに必ず彼は彼のやり方で必ず、メッセージくれるはずですよね

実は昨日、記者会見やらない方がいいのでは?とちょっと思いました。必ずマスコミにこんな風にさらされると思って
今朝は予想どうりで、、
でも、はっきりさせないと、仁のソロ活動が形になっていかない気もしました。カツンのAである以上、シングルやアルバム、LIVEのDVDとか、、。
他のアーティストだってソロで出してるけど、仁だとバッシングされてしまうし

ロクーンを見れないのはさみしいけど、、赤西仁として最高にカッコいいやつを、、待ちたいな、と思ってます

2010/07/17 (Sat) 17:35 | EDIT | REPLY |   
さやか・あやかのママ  

一つ前のみなさんのコメント読んでまた、涙、涙で…。2つの未来を私も、応援できたら!と思います(*^_^*)KAT-TUNも好きやし、KAT-TUNの中にいる赤西仁はとっても好きやし…。でもでも、2つの未来を応援していきたいです(^-^)

2010/07/17 (Sat) 17:31 | EDIT | REPLY |   
秋穂  

山崎さんのブログを読んでまた泣いてしまいました(^_^;)
ゆっちが割って入ってはっきり「合流はない」と断言したと…
ゆっちそんな強く言うキャラクターでもないのに。
ずば抜けて優しい性格のゆっちだから、山崎さんの言うとおり、わたしたちのために敢えて強く名言してくれたんでしょうね。
やっぱりゆっちは優しいな…また涙が(笑)

naokoさんに負担がかかってしまって申し訳ないです。削除しなくてはいけない内容の投稿を読むのもつらいはずなのに…
本当にありがとうございます。
みんなで仁の言葉を待ちましょう。秋までかかりそうですが(^_^;)

2010/07/17 (Sat) 17:29 | EDIT | REPLY |   
ひかり  
はじめまして

こんにちは。ブログは以前からお邪魔していましたが初コメントさせてください。
今朝いつものようにブログめぐりをしていて一件を知りました。
つらい・・・というのが今の気持ちです。
B’z好きからKAT-TUNの曲に興味を持ち、仁君の声を好きになり、KAT-TUNを好きになりました。
今はKAT-TUNメンバーみんな好きですけど、仁君のいないKAT-TUNは期間限定でいつかまた6人を見られると思ったから、今まで安心して見てました。
社長の考えは全然ファンの気持ちを分かっていないと思います。
6人でKAT-TUNだし、誰が欠けてもそれはKAT-TUNじゃない・・・。まだそれぞれを応援するとか考えられないし、心に穴があいて、あんなに好きだったKAT-TUNへの気持ちが萎んでしまいそうなことが悲しいです。
去年のコンサートで態度がたたかれていたこともありましたが、naokoさんの言うように私も違和感を感じたこともありました。でもKAT-TUNのAとしての彼が好きですし、グループとしてのKAT-TUNが好きなんです。
もちろん好きな仁君も応援したいし、KAT-TUNも応援したいんですけど、私の中では2つは切り離せないです。
昔みんなで少クラとかに出ていたあのわちゃわちゃしたみんなを見られないと思うと本当につらいです。
長々と失礼しました。

2010/07/17 (Sat) 17:27 | EDIT | REPLY |   
りんご  
仁!!

あの脱退をしたいって
赤西クンいいました?
仁が好きだから
KAT-TUNを好きになったのに

教えて下さい

2010/07/17 (Sat) 17:20 | EDIT | REPLY |   
仁大好き  
赤西仁大好き[i:63889]

お互い同じ意見です
今も信じられません
私はまたあのメンバーで
あの六人で
KAT-TUNとして、でてきて ほしいと思いました
社長の話は少し矛盾
していると思います
急に脱退はあり得ません
結構ロスにいるのが
多かったのに
なんでその時は
何も言わなかったのに
今日になって脱退するかもしれないって
ファンの気持ち考えてって感じです
私達は帰ってくるのを
待ってるのに・・・
また亀とのハモリが
聞きたい
六人で歌ってほしい

2010/07/17 (Sat) 17:15 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿はこちら

About this site
赤西仁-JIN AKANISHI- を甘辛目線で応援してます。
About me
赤西仁を愛するオンナ。
時に甘く時に辛く。
大人目線で追っかけてます。