★naokoの赤西仁生活★

Welcome to my blog

仁友とオフ会

Live後のオフショットも。


ほんとに、Liveだけではなくって

プライベートの恋愛相談しあったり、

旅行に一緒に行ったりと、

仁絡み以外にも
仲良くしてくれているお友達。

ほんとに、こんな風にご縁を繋いでくれた仁に
感謝してる。

これってすごいことだと思うんですよね。






テンションMAXで道頓堀のグリコ!
大阪人なので、

こんなの恥ずかしくて
今の今までやらなかったけども、

ヤバイ、これ楽しい!!



fc2blog_20180213002321628.jpg



心斎橋のLIMEでごはん。

水槽が店内にいっぱいあって、

すごく綺麗なお店なんです。



fc2blog_20180213002253e59.jpg


Liveのあれこれを話しながら、

美味しいお酒を飲む時間は楽しすぎたっ!



fc2blog_20180213002304c8f.jpg


私が飲んでるカクテルには、お魚のゼリーが泳いでる。

普段は日本酒派なんっすけどね(笑)



fc2blog_201802130037051c8.jpg


翌日は住吉大社に参拝。

ここはお正月に初詣にいつも行く神社なんだけど、


東京から来たお友達が行きたいってことで

行ってきましたよ。

お正月以外に行くことって、遠足以来かも。

この赤い橋(通称:たいこ橋)を渡るだけで

大爆笑のアラフォー女子(あ、私アラフィフ?)


ホントにね、何度も言うけども

こんな風にLive以外も一緒に楽しく過ごせる友達。


仁がいたからこそです。


10年近く私を見てくれて知ってくれて、

気分屋だったり、わがままだったりするんだけど、

すごく私を甘やかしてくれる友達たち^^;


また今年会えるといいねーーー!


そしてこのブログの読者さまとも

たくさんお会いしたいです♪

今回も、私を見つけて下さって声かけてくれたり

ずっと読者でいらっしゃる方にお会いできたり、

とっても嬉しかったです♡


またいつか。

Blessedレポその②

今日は四日市なんですね~、楽しんできて下さい♪
いやぁほんとマジでまた行きたい。
終わってそれしか思わないLiveでした。
「今回結構動いてる」
そう言ってたんですけど、ダンスリハが3日だった
って言うのが後付けで納得出来たくらい
ソロでのパフォーマンスが多かった気がする。
ダンサー背後でも、ソロで動いてる風な。
でも決して手を抜いた感はない!
ダンサーと比べると、そりゃ圧倒的にダンスの上手さは
劣るんだろうけども、何なんだろっていつも思う。


華やか。

これに尽きる。
もちろん、仁を目立つようにダンサーさんも
動いていらっしゃると思うし、仁にスポット当ててるから
目立つのは当たり前だけど、目立つ!
言ってる意味わかります?(笑)わかるよね?
存在に華がある。
生まれ持ったもんなんだろうな-。
あとやっぱ顔ちっさ!
キャップを真っ直ぐに被ると、
もう髪もキャップに収まるから、
なおさらその等身にビビる!小っさいわぁ~って
私は終始呟いておりましたよ。



2日目のMCで、ライティングの話になって、
今度ライト1つでやってみようかなって。
でも間が持たないから、ジャニーズjrを貸してもらって
って話になって、会場大うけ(笑)
この話がなんかヘンに出回ってるみたいですが、
ほんとに、最近の元ジャニーズネタの1つで
冗談なんですよ。
仁のステージでJrはないっしょ(笑)
その流れで「あ、でも最近事務所に行ったんだよ!」
ってほんとにビックリ発言して、会場はどよめきました。
「メリーさんに、代々木のDVD渡して、ちゃんと出来てます~
って言ったらハグされた。」
「見てくれてるかな?」
っていうケイボに
「見てないんじゃない?メリーさん忙しいから。」
「でもいいんだよ。こういうのが大事なんだよ。」
「好感度上げるために頑張ってる(笑)」
って流れで、ホントにちゃんとした大人になったね(涙)
って思ったもんね。



あとビットコインの話もしてたっけ?
確かグッズのお札のタオルの話の流れだったと思うけど
「ビットコインどうなの?ダメだよね?」
「いや別に良いんだけども」←フォローもしてる
って。たぶん仁は投資出来る額はお持ちでしょうが、
ちゃんと汗水たらして、人として付き合って稼ぐ。
それが良いんだって思うタイプの人なんだと思う。
私もそう思ってたところだったんで、安心した。



個人的にツボだったのは、
Sun Kissでファンの声を録音してその場で
パッドで演奏するやつ。
1日目、女の子に「しおりのって言って」って言わせて
その後に自分で「おっぱい」って入力する仁。
やると思った(笑)そんでもって演奏始めて
「しおりの、おっぱいおっぱいおっぱい・・・」
っておっぱいを連打してて、パッドが壊れて
ひたすらおっぱぱぱぱぱぱぱぱぱってなって(爆)
超焦る仁。
スタッフさんが来て、なんか言うと
「専門用語言わないでくれます?」
って(笑)相変わらずの機械音痴なんだけども、
「電源切ったら良いんじゃない?」って
スタッフ無視して切ると直るあたりが、また天才的!
いや、そもそもおっぱい押しすぎだしね(笑)
こんな「おっぱい」と「ち○こ」が好きな33歳。
まぁ1人くらいいてもいいか(笑)






Blessedレポ

行ってきましたよー!

Blessedツアー初日と2日目。

細かなレポはもうSNSなどで届いてるでしょうけど

私目線のレポというか感想を。





今回のLiveの見どころは

「ライティング」「リアレンジ」



これがまずヤバイ。


1曲目からライティング凝ってきたなぁと思ってましたが、

もう全曲ヤバイくらいにお金かけてる。

ぶっちゃけ今回はステージはセットはほぼ何もなく

全くと言っていいほどお金かけてないと思う。

その分、ライティングにお金かけたらしく

社長の吉野さんに前回費用が掛かりすぎたので、

今回は節約したんだけども、ライトに凝りすぎて

「仁くん話が違うよ~~」

とまた怒られたそう。

いやほんとにすごいんですよ。

ライティングって今の時代、手動じゃないですか(笑)

もちろん手動の舞台もあるんだけども、

PCで制御されてるから、全部細かく打ち合わせして

打ち込んでとなると、ほんと大変なことで。

MCでも
「ライティングだけで3ヶ月かかって、

ダンスリハは3日。
でも踊ってたんで(笑)天才的な吸収力で」

ってドヤ顔してたけど、3日でダンス覚えるのも天才だけど

3ヶ月作りこんだことに、私は惚れた。

男の人のこういうこだわる部分、大好きなんですよ。

こだわることに時間を惜しまないというのが

やっぱり本物を作ると思うんですよね。


そしてその照明の中で魅せることが、ホント上手い。

それこそ天才的

いつも私言ってると思うんですけど、

仁って見た目あんな感じで、決して小綺麗じゃないでしょ?

ボッサボサで、何回もボサボサの髪をかき上げて


中村アンかよっ!


と何度、心の中で突っ込んだことか(笑)

かき上げるなら髪を切れ!と思いましたが、

それこそ、その仕草も指先まで美しいんですよ。

計算されているのか、そもそも天才的なのか、

だらしがないようで、品がある。

その品の良さが、ライティングの中で

佇まいやシルエットさえも美しく、完全に魅せている。

これって出来るようでなかなか出来ない。

とりあえず

神々しいくらい美しい

と思いました。
まぁライティングで後光が差してるってのもある?(笑)



そしてリアレンジ
「リアレンジって知ってる?」

ってドヤ顔してましたが、知っとるわい!

ほぼ全曲が、リアレンジされていて新鮮。

私もアーティストの友達の制作過程とか知ってるし

どれだけの時間を1つのアルバム作ったりするのに

時間がかかりこだわりを追及するのかを身近に感じたので、

どれだけ仁がこだわって
このツアーの為に

時間を費やしたのかと思うと、
涙さえ出そうになって、

震えそうになりました。

そしてその理由が、

前から知ってる人には楽しんでもらうため。

最近ファンになった人はには、

今風のアレンジで
楽しんでもらうためらしく、

そういうこともちゃんと考えて

より良くしていこうっていう趣旨が感じて、
オカンは感動しましたよ。(笑)



グッズはね、1日目はほんとにすごい長い時間

皆さん並ばれたようで、色々苦情が出てましたが

売り切れはやっぱり在庫抱えるのが怖いみたいで、

こっち側になって考えてみて?と

パーカー売れ残ったら、赤西家孫の代まで

パーカーを着ないといけないって。(笑)

いや、赤西家3代着るくらいってしれてるっしょ?(笑)

「資産パーカーとかだよ?」

爆笑。ごっついおもしろい!

ほんと、在庫抱えるのはかわいそうなんだけども、

欲しい方は欲しいよね。

でもちゃんと色々と考えてるんだなって私は思いました。



ひとまず今日はここまで。





2日目は∞と錦戸亮生活の妹のよっぱんと。

なぜかよっぱんと入ると、

毎回良い席が来る。

今回もドセンターの良席でしたよん。



ツアーパンフはまだ見ておりません(笑)

後ほど楽しみに見ます。



About this site
赤西仁-JIN AKANISHI- を甘辛目線で応援してます。
About me
赤西仁を愛するオンナ。
時に甘く時に辛く。
大人目線で追っかけてます。